カルディで次にくるのはコレ! 「黒トリュフポップコーン」はトリュフ好きにはたまらない味

コーヒー専門店のカルディコーヒーファームですが、近年は調味料からインスタントラーメン、お菓子まで、幅広いジャンルでヒット商品を続々と生み出しています。今回は、食べ出すと止まらなくなる「黒トリュフポップコーン」を紹介します。

カルディで発売中の黒トリュフポップコーン
カルディで発売中の黒トリュフポップコーン
 

カルディのオリジナル商品「黒トリュフポップコーン」


映画館に行くと、思わず買ってしまいたくなるポップコーン。今では、塩味、キャラメル味などバリエーション豊かなフレーバーを楽しめるようになりましたよね。そんな中、カルディコーヒーファーム(以下カルディ)には、世界三大珍味のトリュフが使われているポップコーンがあるのです。

以前に紹介したのは、カルディの大人気商品「黒トリュフポテトチップス」(参照:“大人のポテチ”とSNSで話題! カルディの「黒トリュフポテトチップス」は見つけたら即買いしたいおいしさ)。

同じくトリュフフレーバーを味わえる「黒トリュフポップコーン」が発売されています! 価格は、172円(税込)。
 
黒トリュフポップコーン 172円(税込)
「黒トリュフポップコーン」172円(税込)


「黒トリュフポップコーン」は、カルディのオリジナル商品です。
 
黒トリュフポップコーンはカルディオリジナル
カルディのオリジナル商品として発売


原材料を見ると粉末トリュフが使われていますね。
 
黒トリュフポップコーンの原材料
黒トリュフポップコーンの原材料


「イタリア産『黒トリュフ』の香りとソルトを利かせたポップコーン」とうたわれています。
 
イタリア産の黒トリュフが使われている
イタリア産の黒トリュフが使われている


気になるカロリーは、1袋(60g)あたり、309kcal。
 
黒トリュフポップコーンのカロリーと糖質
カロリーや炭水化物などの推定値
 

カルディの黒トリュフポップコーンを食べてみた

袋を開けると、濃厚なトリュフの香りが。これだけで食欲をそそられます。
 
袋を開けただけでトリュフの香り
袋を開けると濃厚なトリュフの香りが漂う


見た目は一般的な塩味のポップコーンとさほど変わりません。
 
見た目は塩味のポップコーンと変わらない
一般的な塩味のポップコーンと変わらない見た目

口に入れると広がるトリュフの香り。そしてバランスの良い塩味がたまりません。1個で止められないおいしさ。次々と、口に運んでしまいます。
 
1個食べたら止まりません…
1個食べたら止まらない

おやつや間食としては、ポテトチップスを食べるという人が多いかもしれません。でも、カルディの「黒トリュフポップコーン」を1度食べると、そんな定番の1品がポップコーンになってしまう人もいそうです。トリュフのフレーバーは未経験という人でも食べやすく、また塩気のあるスナックが好きな人はハマってしまいそうな「黒トリュフポップコーン」。

もしカルディで見かけたら、ぜひ試してみてください。きっと、手が止まらなくなること請け合いです!



【おすすめ記事】
カルディで買える福岡の味!「かぼす香る 博多風 ごぼう天うどん」は100円台とは思えないクオリティ
看板に偽りなし! カルディ「お肉にあう万能うにソース」は超万能で冷蔵庫に常備しておきたい一品
カルディで買える桜の花が入った「スイートサクラティー桜花」 春を感じる華やかなティータムを過ごせそう
カルディの「メスティン de ごはんセット」を購入! パエリアを作ってみた
「最高にうまい!チーズスナック」ランキング! 2位「ピザポテト」、1位は?



【関連リンク】
カルディコーヒーファーム
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    「倍速視聴とスキップ」「ながら見」をしてしまう理由は? 新卒社員の本音に、映画オタクが“ガチ回答”

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    羽田空港行きの1番列車が発車! 外観も車内も“台湾づくし”の京急「ビビビビ!台湾号」運行開始

  • 世界を知れば日本が見える

    「iPhoneに盗聴されている気がする」会話内容が広告表示されるのは“錯覚”か。デジタル広告の正体とは

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「健診で服脱がされ…」保護者の投稿に、「タダ働き同然なのに」と医師ら反発 背景にPTAにもある理不尽