横浜で「ガンダム」のプロジェクションマッピング! 迫力の音と映像が無料で楽しめる

横浜・みなとみらいエリアでガンダムの世界観を楽しめるイベント「GUNDAM PORT YOKOHAMA(ガンダム ポート ヨコハマ)」が開催中。その一環として3月8日から横浜ランドマークタワー「ドックヤードガーデン」でプロジェクションマッピングが行われ、迫力の映像が無料で楽しめます。

横浜・みなとみらいエリアでガンダムの世界観を楽しめるイベント「GUNDAM PORT YOKOHAMA(ガンダム ポート ヨコハマ)」が2月19日から開催中。その一環として3月8~13日の期間、横浜ランドマークタワーのドックヤードガーデンプロジェクションマッピングが無料で楽しめます。試写会に参加してきましたので、その様子をレポートします(画像はすべて筆者撮影)。
 

「GUNDAM PORT YOKOHAMA(ガンダム ポート ヨコハマ)」について

GUNDAM PORT YOKOHAMA キービジュアル(提供画像)
GUNDAM PORT YOKOHAMA キービジュアル(提供画像)


「GUNDAM PORT YOKOHAMA」は、全高18mの動く実物大ガンダムを設置するガンダムの複合施設「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA(ガンダム ファクトリー ヨコハマ)」の開催期間が2023年3月31日まで延長されたことを記念したイベント。
 

横浜ランドマークタワー、MARK IS みなとみらい、みなとみらい線(みなとみらい駅、馬車道駅、元町・中華街駅)、GUNDAM FACTORY YOKOHAMAの各所で、3月13日までさまざまなイベントを展開しています。
 

大迫力! ドックヤードガーデンのプロジェクションマッピング

「GUNDAM PORT YOKOHAMA」プロジェクションマッピング試写会の様子
「GUNDAM PORT YOKOHAMA」プロジェクションマッピング試写会の様子


「GUNDAM PORT YOKOHAMA」の一環として、3月8日から横浜ランドマークタワーの「ドックヤードガーデン」で『機動戦士ガンダム』『機動戦士ガンダムUC』の作品世界を楽しめるプロジェクションマッピングが行われます。
 

ドックヤードガーデンは、日本に現存する商船用石造りドックとしては最も古い「旧横浜船渠第2号ドック(1896年竣工)」で、後世に伝えるべき資産として、1993年に復元しコミュニケーションスペースとして生まれ変わりました。1997年には国重要文化財に指定されています。
 

横浜・動くガンダムとお台場・実物大ユニコーンガンダム立像が共演
お台場・実物大ユニコーンガンダム立像(左)と横浜・動くガンダム(右)が共演


石積みの凸凹とした壁面に『機動戦士ガンダム』『機動戦士ガンダムUC』の名場面やGUNDAM FACTORY YOKOHAMAの実物大動くガンダム「RX-78F00 ガンダム」とダイバーシティ東京プラザの「実物大ユニコーンガンダム立像」が共演するオリジナル映像が映しだされます。
 

動く実物大ガンダムと実物大ユニコーンガンダムが共演

前半は『RE:I AM』の歌詞にリンクした映像も
『RE:I AM』の歌詞にリンクした映像も


プロジェクションマッピングは1回約10分で、前半は『機動戦士ガンダムUC』の主題歌Aimer(エメ)さんが歌う『RE:I AM』の壮大なメロディにのせて、右舷と左舷の壁面に『機動戦士ガンダム』と『機動戦士ガンダムUC』それぞれの名場面が映し出されます。歌詞とリンクした別れのシーンに涙してしまうガンダムファンもいることでしょう。
 

ラストシューティングのシーン
ラストシューティングのシーン


後半は『哀 戦士』にのせて、ガンダムとガンダムUCのそれぞれの戦いやガンダムのラストシューティングといった名場面が流れた後、動く実物大ガンダムと実物大ユニコーンガンダムが共演を果たします。

 


 

さまざまなアングルから楽しもう!

ドックヤードガーデンに映し出される映像は、上から、地上から、横から、さまざまなアングルから見ることができます。
ドックヤードガーデンに入ると包み込まれるような音と映像が楽しめます
ドックヤードガーデンに入ると包み込まれるような音と映像が楽しめます


ドックヤードガーデンの中に入ると、包み込まれるような迫力満点の映像と音が楽しめます。壁面が凸凹しているのでちょっと映像が見づらいですが、立体感あふれる出撃音に感動するはず!
 

『機動戦士ガンダム』のシーン
『機動戦士ガンダム』のシーン


横から見ると、くっきりとした映像を見ることができます。左右で『機動戦士ガンダム』と『機動戦士ガンダムUC』、異なる名場面が流れる部分もあるので、両サイドからチェックを。
 

『機動戦士ガンダムUC』のシーン
『機動戦士ガンダムUC』のシーン


実施期間は3月8~13日、時間は18:00~20:45の15分ごと(1回約10分)。誰でも無料で楽しめます。上から見る際は、スマートフォンなどを落とさないようにご注意ください。
 

このほかイベント参加の注意事項や最新実施状況、新型コロナウイルス感染症対策については、公式サイトでご確認を。
 

・URL:GUNDAM PORT YOKOHAMA

(c) 創通・サンライズ  (c) 創通・サンライズ・MBS

 

【おすすめ記事】

横浜・みなとみらいが「ガンダム」に染まる!「GUNDAM PORT YOKOHAMA」を巡ってみた【現地レポ】
横浜「動く実物大ガンダム」展示期間が1年間延長に! 「こいつ、まだ動くぞ!」
横浜の「動く実物大ガンダム」が2022年元日から新演出に! どんな風に変わる?
横浜で「動く実物大ガンダム」起動!“ガンダム目線”が体感できるスポットも【現地レポ】
ガンダム新立像が福岡に! 2022年新作アニメや教育分野でのプロジェクトも発表

 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    実写映画『アラジン』、アニメ版とはどう違う?作品をさらに魅力的にした「改変ポイント」5つを徹底解説

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    古い常識に縛られたおっさんが、ジェンダーやコンプラの前にアップデートすべき「昭和の価値観」3つ

  • どうする学校?どうなの保護者?

    どうする? 「PTA役員のなり手が見つからない」問題……何が役員の負担となっているのか

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】