広末涼子、超ミニデニムで41歳3児の母とは思えない超絶美脚ショット! 「キレイの原動力!」

女優の広末涼子さんが、2月28日に自身のInstagramを更新。超ミニのショートパンツ姿で美脚をあらわにした写真を公開し、話題になっています。

女優の広末涼子さんが、2月28日に自身のInstagramを更新。超ミニのショートパンツ姿での美脚ショットを披露しました。
 

「頑張らなくちゃ! キレイにならなくっちゃ! の、活力になる」


広末さんは「キレイの原動力!」とコメントし、超ミニのデニムショートパンツを着こなしてモデル撮影にのぞむ姿を公開。現在41歳で3児の母とは思えない超絶美脚を披露しました。

「書くこと見ること撮られること。全てが、頑張らなくちゃ! キレイにならなくっちゃ! の、活力になる」とコメントした広末さん。広末さんは4月14日に自身初となるエッセイ本を発売予定。アカウントはそれを記念して開設され、これまでに執筆風景を中心にさまざまな投稿をしています。


>次ページ:広末涼子さんの他の投稿を見る


【おすすめ記事】
広末涼子、自宅の大きな本棚公開! 「うちの絵本&漫画コーナー」
広末涼子、美しいタンクトップショットを公開! 期間限定の公式インスタグラムも話題
板野友美、ベッドに寝そべりイチゴを食べる姿に「可愛さ、綺麗さが進行系で素敵」「自然な笑顔が可愛い」
「谷間に目が行ってしまう」えなこ、蜷川実花とのコラボで胸元全開の猫コスプレを披露! 「にゃんとも可愛い」
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    佐久間大介“怪演”の映画『マッチング』が描く恐怖とは。同日公開ミステリー・サスペンス映画3作の魅力

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】

  • AIに負けない子の育て方

    市役所、銀行、大学まである…1日限りの”仮想の街”が美しが丘公園に出現! 横浜市発のキッズタウン

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    【近鉄本発売】女子鉄アナウンサー・久野知美は、なぜ人気? トークショーで分かった「愛される理由」