業務スーパーのベルギー直輸入チョコが小包装&32個入りで便利! 2つの味を実食

世界の食品を輸入して販売している業務スーパーに、2月はたくさんのチョコレートが並んでいます。本場ベルギー産の「Belgian Harvest(ベルギーハーベスト)」の中から、筆者おすすめのを2点を紹介します。

業務スーパーで買えるベルギー直輸入のチョコレート2種(画像は全て筆者撮影)


業務スーパーでは、世界中から直輸入した食材やオリジナル商品を売っています。2月に入ると、バレンタインを意識してかお店にはチョコレート商品がたくさん並んでいました。今回はその中から、本場ベルギー産の「Belgian Harvest(ベルギーハーベスト)」の中から、筆者おすすめのを2点を紹介します。
 

1. 「ミルクチョコレート クリスタルキャラメル入り」

「ミルクチョコレート クリスタルキャラメル入り」

ベルギー直輸入の「ミルクチョコレート クリスタルキャラメル入り」。黒いパッケージは見覚えがあります。そう、以前「『業務スーパー」で高級感あふれるチョコを発見! ベルギー産でバレンタインにもおすすめ」で紹介したチョコレートと同じブランドです。
 
小包装はありがたい

今回は、箱ではなく袋に小包装の状態で入っています。
 
32個入り

しかも1袋に32個も。小包装になっているので、毎日少しずつ食べていくのも良いですし、来客時のお茶菓子として出しても良さそうですね。

 
形は正方形

形は正方形です。
 
厚みがなく薄め


厚みがなく薄いひと口サイズ。口溶けが良く、スーと消えていきます。
 

特徴はキャラメルが入っていること。カリッとした食感があるとパッケージには書かれていますが、筆者が食べたときにはそれほど感じられませんでした。感じ方の問題でしょうか。32個入っていて451円(税込、以下同)なので、1個あたり約14円の計算です。
 

2. 「ハイカカオチョコレート カカオ72%」

「ハイカカオチョコレート カカオ72%」

同じくベルギー直輸入のチョコレートです。
 
おしゃれなパッケージ

こちらも個包装。
 
苦味があり香ばしさもある


カカオが72%配合されています。ハイカカオのチョコレートは苦味が特徴ですが、「ハイカカオチョコレート カカオ72%」も例外ではありません。苦味と香ばしさがあるので、大人向けといえそうです。大きさや形は「ミルクチョコレート クリスタルキャラメル入り」と同じです。こちらも32個入りで451円です。
 

2つを比べてみる

色に違いがある

「ミルクチョコレート クリスタルキャラメル入り」と「ハイカカオチョコレート カカオ72%」を比較してみます。色は「ハイカカオチョコレート カカオ72%」のほうが断然濃いです。
 
正方形の1辺は約3.5cm


大きさは同じ。測ってみると正方形の1辺の長さは約3.5cmありました。
 

業務スーパーで販売している「ミルクチョコレート クリスタルキャラメル入り」と「ハイカカオチョコレート カカオ72%」は、仕事の合間などのちょっとしたおやつにも最適ではないでしょうか。小包装なので食べすぎないですし……ね。



【おすすめ記事】
「業務スーパー」で高級感あふれるチョコを発見! ベルギー産でバレンタインにもおすすめ
業務スーパーで見つけた250円以下の高見えチョコ3選! 白いパッケージがおしゃれ
シャトレーゼで見つけた高見え「バレンタインチョコ」4選! お手頃価格でおいしい
業務スーパーで買える! コスパ最高の「高見えスイーツ」3選
スタバのバレンタイン新作フラぺを飲み比べ! 「生ホワイトチョコ」のフラぺは優しい甘さがたまらない

 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 「婚活」の落とし穴

    「年の差婚」の限界点……男性40代×女性20代は結婚相談所でも0.5%のスーパーレア案件だった!

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在