日本トレンドリサーチは1月7日、「新型コロナワクチン接種に関するアンケート」の結果を公開しました。

全国の男女2900人を対象に、これまでの新型コロナワクチン接種回数や接種したメーカー、ワクチン接種を希望した理由などについて調査したものです。
 

2回目接種済の9割が「3回目接種を希望している」

新型コロナワクチンの接種率を見ると、2回受けた人が81.7%、受けていない人が16.8%、1回と3回が0.8%という結果でした。全体で8割以上の人が「2回以上」接種しています。
 
これまでの新型コロナワクチン接種率(日本トレンドリサーチによる調査)
これまでの新型コロナワクチン接種率(日本トレンドリサーチによる調査)


「2回受けた」と回答した人に3回目接種の予定について聞いたところ、91.9%の人が「受ける予定」と回答。
 
3回目接種を希望する人の割合(日本トレンドリサーチによる調査)
3回目接種を希望する人の割合(日本トレンドリサーチによる調査)

「3回目接種を希望する理由」を見ると、「オミクロン株が流行りだして不安だから」や「受けた方が安心して生活できるから」「ブレイクスルー感染を防ぐため」といったコメントが寄せられており、新型コロナウイルス感染予防への効果を期待している人が多く見られました。

「3回目を受けない予定の人」のコメントでは、「副反応がひどすぎたので」や「必要性を感じないから」といった意見の他、「まだ接種できていない人が打った方がいいと思うから」という声もありました。
 

ワクチン接種3回目は「2回目と同じメーカー希望」が半数以上

これまで接種してきたワクチンのメーカーについても調査しています。

2回目まで受けてきたワクチンのメーカーを聞いたところ、最も多かったのは、「ファイザー」で84.1%、次いで「モデルナ」で15.0%という結果に。
 
2回目までに接種したワクチンメーカー(日本トレンドリサーチによる調査)
2回目までに接種したワクチンメーカー(日本トレンドリサーチによる調査)

3回目に接種したいメーカーを聞いたところ、「ファイザー」が75.4%、「モデルナ」が21.8%でした。
 
3回目に接種したいワクチンメーカー(日本トレンドリサーチによる調査)
3回目に接種したいワクチンメーカー(日本トレンドリサーチによる調査)

過去2回のワクチンメーカー別に、3回目で選びたいメーカーを調査したところ、「2回目までファイザー」の人のうち83.8%が「3回目もファイザー」、「2回目までモデルナ」の人も65.3%が「3回目もモデルナ」と回答しています。
 
2回目と3回目の接種希望ワクチンメーカー(日本トレンドリサーチによる調査)
2回目と3回目の接種希望ワクチンメーカー(日本トレンドリサーチによる調査)

同様に、「2回目までその他」の人も52.4%が「3回目もその他」と回答しており、どのメーカーも半数以上が「3回目も2回目と同じメーカーを希望している」ことが判明しました。
 

ワクチン3回目の希望メーカー、理由は?

「2回目までと同じメーカーを選びたい人」のコメントを見ると、「過去2回の接種で副反応が少なかった」や「接種後の副反応は経験済みなので」など、過去に経験している方が安心感があるという声が多く見られます。

「2回目までと違うメーカーを選びたい人」のコメントでは、「モデルナの副反応が強かったから(モデルナからファイザー希望)」という意見がありました。

両者に見られるキーワードとして、異なるメーカーのワクチンを接種する「交差接種」があります。「交差接種した方が効果が高い」と答える人がいる一方、「交差接種はリスクがある」と、不安視する人も一定数いるようです。


【おすすめ記事】
3回目のコロナワクチン接種が決定。 看護師636人に聞いた「おすすめコロナワクチン接種会場」は?
ワクチン接種2回目の副反応……2位「倦怠感」、1位は? ファイザー社のワクチン接種体験談&医師の解説も
デジタル庁が「新型コロナワクチン接種証明書アプリ」公開! 証明書発行にはマイナンバーカードが必要
新型コロナワクチン接種の前に準備すればよかったことランキング! ファイザーとモデルナ、1回目・2回目の副反応についてのアンケートも
「自分の子どもにワクチンを接種させたいと思うか」 500人に独自調査。「いじめの原因になりそうで心配」の声も

【関連リンク】
プレスリリース
【新型コロナワクチン3回目接種】半数以上が、2回目までと同じワクチンを選びたい
NEXER