全国約55万人が「2022年に期待すること」! 4年に1度の祭典、あのテーマパークオープンも!

全国約55万人に聞いた「2022年に期待すること」年代別TOP10! 全年代で上位を占めたのは、やはり「新型コロナウイルスの収束」。そのほか、4年に1度の祭典や期待のテーマパークのオープンなどに期待の声が寄せられました。

LINEリサーチは、全国約55万人に聞いた「年末年始の過ごし方&来年に期待すること」についてのアンケート調査結果を公表しました。同調査は、全国13歳以上のLINEユーザー男女54万8460人を対象に、2021年11月29日~12月1日の期間で実施されたもの。今回はその中から、「2022年に期待すること」を年代別にご紹介します!
 

1:「ジブリパークのオープン」10~20代女性が期待!

10代女性、20代女性ともに9位にランクインした「ジブリパークのオープン」。2022年秋から、愛知県にエリアごとの順次開業が予定されている「ジブリパーク」。スタジオジブリ作品の独特の世界観を再現するテーマパークに期待が高まりますね。
 

2:「FIFAワールドカップの開催」ほぼ全年代の男性が期待!

20代以外の全ての年代の男性でTOP10にランクインした「FIFAワールドカップの開催」。2022年11月に開催予定のFIFAワールドカップ・カタール大会。4年に1度の待ちに待ったサッカーの祭典、かつ初の冬季開催ということもあり、熱い期待がうかがえます。
 

3:「在宅勤務/テレワークの継続」に20~30代男女が期待!

20代は男女ともに8位、30代男女、40代女性でTOP10にランクインした「在宅勤務/テレワークの継続」。「新型コロナウイルスの収束」がすべての年代で1位を獲得する中でも、コロナ禍で生まれた新しい働き方の継続を望む声は多いようです。
 

4:「5G回線/スマホの普及」「キャッシュレスの普及」を望む声も

10代男性で4位、20代、50代男性でもTOP10入りしたのは「5G回線/スマホの普及」。また、30代男性で6位、20代男女、30代女性など多くの年代で「キャッシュレスの普及」がTOP10入りしました。
 

5:やはり全年代で高い期待の声! 「新型コロナウイルスの収束」

全年代で1位は「新型コロナウイルスの収束」。ほかにも「マスク不要の生活」、「新型コロナウイルスの治療薬の開発/普及」なども全年代で高い割合を占めました。それに関連して、「経済状況の持ち直し」、「2020年以降に中止/延期になったイベントの開催」、「海外旅行に行く」など、新型コロナウイルス感染拡大以前の生活に戻ることを期待する声が多く寄せられました。

>男女年代別「2022年に期待していること」TOP10を見る


【おすすめ記事】
男女222人に聞いた、2021年「1番面白かったテレビドラマ」3選! 「すでに沼っています!」
スターバックス「47 JIMOTO フラペチーノ(R)」は、地域と人のつながりが要だった!? プロジェクト担当者が語る開発秘話
2021年「1番面白かったアニメ映画」3選! 男女222人が選んだ「映像美と音楽が大優勝」だった作品とは?
47都道府県「お金自慢」ランキング! 現在の貯蓄額、1カ月の平均おこづかい額が1位だった都道府県は?

【関連リンク】
LINEリサーチ
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    深刻な男女賃金格差から「港区活動」を“就職先”にする危険性。港区女子になれなかった女子大生の末路

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    外国人観光客向け「二重価格」は海外にも存在するが……在欧日本人が経験した「三重価格」の塩対応