メルカリのサービス改善に貢献できる「メルワーク」の試験提供を開始(出典:プレスリリース)


メルカリは12月6日、スキマ時間を活用して「メルカリ」のサービス改善に参加できる「メルワーク」の試験提供を開始しました。iOS版の一部のユーザーから開始されていて、Android版やWebサイトは順次公開予定となっています。
 

メルワークに参加するには?

「メルワーク」利用イメージ(出典:プレスリリース)


「メルワーク」は、スキマ時間を有効に活用しながら、メルカリのサービスの改善に参加できるサービスです。メルワーク用のアカウント登録は必要ありません。参加の仕方は以下の通り。

  • アプリ内の「マイページ」から「メルワーク」を選ぶ
  • 「ワーク一覧」からワークを選んで、開始する
  • 表示された質問に全て回答することで、1つのワークが完了
 

「メルカリ」アプリ内で使えるポイントがもらえる

ワークが完了すると、完了した当日中までに「メルカリ」アプリ内で使えるポイントが付与されます。付与されるポイントは、ワークの種類によって異なります。
 

今回試験提供されるワークは、「メルカリ」上で使用される単語の類語判定です。繰り返しになりますが、ユーザー全員が対象ではなく、まずはiOS版の一部のユーザーから開始されています。
 

公開スケジュールや詳細については、アプリを最新版にアップロードして確認しましょう。マイページを見て「メルワーク」が公開されていたら、参加してみてはいかがでしょうか。



【おすすめ記事】
メルカリ、沖縄に漂着の「軽石」を出品禁止物に追加 11月8日から
「メルカリShops」が本格スタート! 最大50%ポイント還元など、お得なキャンペーンも
セブンで買える「メルカリ入門キット」 フリマアプリの専門家でも「なるほど」と思ったことは?
みずほ銀行のATMコーナーに「メルカリポスト」を設置! 11月19日から実証実験
メルカリが雑誌『BRUTUS』『Hanako』とコラボ! 本紙特集の厳選アイテムをアプリでも


【関連リンク】
プレスリリース