メルカリ、沖縄に漂着の「軽石」を出品禁止物に追加 11月8日から

メルカリは11月5日、小笠原諸島の海底火山噴火の影響で漂着した「軽石」と見受けられる出品を11月8日から一律禁止し、削除対象にすると発表しました。

 メルカリは11月5日、小笠原諸島の海底火山噴火の影響で漂着した「軽石」と見受けられる出品を11月8日から一律禁止し、削除対象にすると発表しました。

 「小笠原諸島の海底火山噴火で発生したとみられる軽石は、成分について分かっておらず安全性が不明です」としています。
 

メルカリでは「軽石」が数千円で取引された事例も

フリマアプリ「メルカリ」の検索画面で「軽石」と入力すると予測変換で「軽石 沖縄」などと出てくる(11月5日時点)


 メルカリには8月に小笠原諸島沖で発生した海底火山の噴火による影響で、沿岸部に漂着した「軽石」とされる商品が多数出品されていました。中には数千円で売買されたと思われるものも。

 軽石については、沖縄県も「軽石の成分について分かっておらず、安全性が不明であるため、持ち帰りはしないようにお願いします」と呼びかけています。


【おすすめ記事】
メルカリでこんなモノも売れるの!? 実際に見つけた驚き出品物5選
メルカリでやってはいけない写真のNG事例5つ! 出品時には気をつけて!
セブンで買える「メルカリ入門キット」 フリマアプリの専門家でも「なるほど」と思ったことは?
「メルカリShops」が本格スタート! 販売手数料無料など、お得なキャンペーンも
出品から評価まで!メルカリの使い方を徹底解説


【関連リンク】
プレスリリース
沖縄県の発表

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    引退する「ドクターイエロー」。座席数、ねぐら、後継車両…実はあまり知られていない7つの秘密

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    「失礼なことを聞くようだけど……」外国人が不思議に思う、日本人女性の徹底した「白肌信仰」

  • 世界を知れば日本が見える

    サウナが根付く国の人々は「控えめでシャイ」。大統領も認める、日本人とフィンランド人の意外な親和性

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『ルックバック』や『帰ってきた あぶない刑事』も。2024年の「バディ映画」から見えてくる多様性と変化