新木優子、黒ワンピとブーツのセクシーコーデで絶対領域を披露! 「可愛すぎます」「綺麗すぎ」

女優の新木優子さんは12月5日、自身のInstagramを更新。全身黒色の格好良いセクシーコーデを披露しました。いつもと違う雰囲気に、コメントでは絶賛する声が多数上がっています。

女優の新木優子さんは12月5日、自身のInstagramを更新。全身黒色の格好良いセクシーコーデを披露しました。
 

「可愛すぎます」「綺麗すぎ」


新木さんは、黒い膝上ワンピースと黒いロングブーツを合わせたファッションの写真を6枚投稿しています。1枚目はキリっとした表情でこちらを見つめる格好良い姿です。そのほか、憂いを帯びた顔から笑顔までさまざまな表情を見せてくれています。

コメントでは、「可愛すぎます 全身黒かっこいいです!」「綺麗すぎ」「コーデめちゃくちゃおしゃれでかっこよくて綺麗でよく似合ってて素敵すぎる~ブーツもめちゃくちゃかっこよくて好き」と、絶賛する声が相次いでいます。

いつもはかわいらしさのある新木さんですが、格好良い服装も見事に着こなしていてさすがですね。


次ページ:新木優子さんのいつもの投稿を見る


【おすすめ記事】

新木優子、念願のベストジーニスト賞! 高橋ひとみ「ジーンズが本当にお似合いですね」
佐々木希、ショートパンツ×ニーハイブーツ姿で“絶対領域”を披露! 「脚長すぎん?!?!」
ゆきぽよ、超ミニ&ニーハイブーツ姿。美しすぎる絶対領域に「なんか…ゾクってした」
重盛さと美、「エロいと褒められた」レアショットを公開「最強」「美脚が目を引く」

 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」