倉科カナ、セクシーな服を着て花を持つ写真にファン歓喜「色気が駄々漏れ」「服どうなってるんですか?」

女優の倉科カナさんは11月23日、自身のInstagramを更新。セクシーな写真とともに出演しているドラマの宣伝をしました。倉科さんの大人の魅力があふれる写真に称賛のコメントが相次ぎました。

女優の倉科カナさんは11月23日、自身のInstagramを更新。セクシーな写真とともに出演しているドラマの宣伝をしました。
 

「いい感じでバリ可愛いか~」


倉科さんは「ハンオシ6話本日放送です^^ ぜひ、ご覧くださーい ふふふ」とつづり、自身が出演しているドラマ『婚姻届に判を捺したいだけですが』(TBS系列)の第6話が放送されることを報告しました。同時に、自身の肌が見えるセクシーな洋服を着て、花を手に持ち、口元を隠している写真を載せています。

この写真にコメントでは、「ヤバい 可愛すぎるヨ~」「可愛いすぎる」「なんか癒やされるしいい感じでバリ可愛いか~」と絶賛する声が多数上がりました。

中には「服どうなってるんですか?」と、肌がたくさん見える洋服がどのような構造になっているのか疑問の声も上がりました。どんな洋服でも着こなしてしまう魅力が倉科さんにはありますね。


>次ページ:浴衣、着物、セーラー服、さまざまな倉科カナさんを見る


【おすすめ記事】
長谷川理恵、スタイル抜群の黒ビキニショットが「美しすぎる」と話題に
「絵画のように、美しい」菜々緒、スタイル抜群セクシーな黒ビキニの後ろ姿を披露!
美山加恋の肩出しルックに、歓喜するファン続出 「反則級にかわいすぎる」「すてき」
松井珠理奈、セクシーな黒ニット姿を公開! 「黒ニット似合いすぎ」「セクシー珠理奈だ」
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    引退する「ドクターイエロー」。座席数、ねぐら、後継車両…実はあまり知られていない7つの秘密

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    「失礼なことを聞くようだけど……」外国人が不思議に思う、日本人女性の徹底した「白肌信仰」

  • 世界を知れば日本が見える

    サウナが根付く国の人々は「控えめでシャイ」。大統領も認める、日本人とフィンランド人の意外な親和性

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『ルックバック』や『帰ってきた あぶない刑事』も。2024年の「バディ映画」から見えてくる多様性と変化