30代前半イケメン俳優のタレントパワーランキング! 3位「佐藤健」、2位「岩田剛典」、1位は?

アーキテクトが実施している『タレントパワーランキング』は男性タレントから「男前な」のイメージデータを算出。スコアが高い順に男性タレントを選出し、30代前半イケメン俳優のタレントパワーランキングを発表しました。結果は果たして……?

皆さんは30代前半の俳優と聞いて誰を思い浮かべますか?

アーキテクトが実施している『タレントパワーランキング』は男性タレントから「男前な」のイメージデータを算出。スコアが高い順に男性タレントを30代前半・後半に分け、イケメン俳優タレントパワーランキング発表しました。

本記事では、30代前半のイケメン俳優ランキングTOP3をご紹介します。
 

第3位:佐藤健さん

第3位となったのは、俳優として大活躍中の佐藤健さんでした。

佐藤さんは、2006年のドラマ『プリンセス・プリンセスD』で俳優デビューし、2007年には『仮面ライダー電王』でドラマ初主演に大抜てき。その後は、大ヒットドラマ『ROOKIES(2008年)』やNHK大河ドラマ『龍馬伝(2010年)』に出演し、2012年には後にシリーズ化された映画『るろうに剣心』で主演を務め、そのレベルの高いアクションが話題となりました。

最近では、映画『護られなかった者たちへ(2021年)』に出演し、演技の幅を広げています。
 

第2位:岩田剛典さん(三代目 J SOUL BROTHERS)

第2位にランクインしたのは、三代目 J SOUL BROTHERSのパフォーマーとしても活躍する岩田剛典さんでした。

岩田さんは、2013年の舞台『あたっくNo.1』で俳優活動をスタートし、ドラマ『ディア・シスター(2014年)』や『HiGH&ROW~THE STORY OF S.W.O.R.D.~(2015年)』で、俳優としての知名度を上げていきました。

最近では、ドラマ『プロミス・シンデレラ(2021年)』で旅館の副社長・片岡成吾役を演じ話題に。大人な魅力を見せつけています。
 

第1位:町田啓太さん(劇団EXILE)

30代前半のイケメン俳優ランキング第1位に輝いたのは、劇団EXILEのメンバーである町田啓太さんでした。

町田さんは、2010年に行われた「第3回劇団EXILEオーディション」に合格し、同年12月の舞台『ろくでなしBLUES』で俳優デビュー。その後、大河ドラマ『西郷どん(2018年)』に、映画『きみの瞳が問いかけている(2020年)』に出演するなど着々と俳優としてのキャリアを積んでいます。

現在は、フジテレビ系列のドラマ『SUPER RICH(2021年)』に出演中です。これからの活躍がより期待される俳優ですね!


>>次ページ:5位までのランキング結果


【おすすめ記事】
30代後半イケメン俳優のタレントパワーランキング! 3位「生田斗真」、2位「大倉忠義」、1位は?
生田斗真、フジテレビアナ生田竜聖との兄弟ショットを投稿「イケメン兄弟最高」「尊いです」
横浜流星、「二階堂キック」をキメた“奇跡の1枚” 躍動感満載のショットに「最高です」
竹内涼真が「血まみれ」に!? “きみセカSeason3”新キャストの須賀健太とツーショットを公開

【関連リンク】
プレスリリース
タレントパワーランキング
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」