静岡県民が選ぶ「住み続けたい街」ランキング! 3位「静岡市葵区」、2位「浜松市北区」、1位は?

大東建託は過去最大級の居住満足度調査を行い、「いい部屋ネット 住み続けたい街ランキング2021<静岡県版>」を発表しました。静岡県に住む20歳以上の男女9463人を対象に調査を行った結果、「住み続けたい街(自治体)ランキング」1位に選ばれましたのは……?

大東建託は過去最大級の居住満足度調査を行い、「いい部屋ネット 住み続けたい街ランキング2021<静岡県版>」を発表しました。
 

静岡県に住む20歳以上の男女9463人を対象に調査を行った結果、「住み続けたい街(自治体)ランキング」1位は「駿東郡清水町(すんとうぐんしみずちょう)」。2位は「浜松市北区」。3位は「静岡市葵区」が選ばれました。
 

静岡県東部の街並み

 

3位は東京、名古屋へのアクセスが良い「静岡市葵区」

静岡市の北部に位置する「葵区」。区内には、徳川家康が晩年を過ごした「駿府城公園」をはじめ、多くの史跡や文化施設があります。利便性が良く、東海道新幹線を利用すれば東京・名古屋まではそれぞれ約60分でアクセス可能。新東名高速道路のICもあるため車でのお出かけにも便利です。
 

2位は豊かな産業と自然がある「浜松市北区」

「北区」は、浜松市の北西部に位置しています。東側には工場や研究所が集まる市街地が広がり、南側に浜名湖がある地域。北側の山間部には、大河ドラマ『おんな城主 直虎』にも出てきた井伊直虎ゆかりの史跡「井伊谷城跡」や「龍潭寺(りょうたんじ)」があるため観光地としても人気です。
 

1位は沼津市と三島市のベッドタウン「駿東郡清水町」

沼津市と三島市の間に位置する「駿東郡清水町」。町の中央部には、富士山の雪解け水が湧き出す「柿田川」が流れ、公園も整備されています。北部には国道1号線が東西に通っており、沿道には大型商業施設が立地。東名・新東名高速道路や東海道新幹線三島駅にも近く、首都圏へのアクセスが良い点も魅力の1つです。
 

「住み続けたい街(自治体)ランキング」は、2020~2021年の回答者数50名以上の自治体を対象として集計。このランキングは、「ずっと住んでいたい」という設問に対して、そう思う:100点、どちらかと言えばそう思う:75点、どちらでもない:50点、どちらかと言えばそう思わない:25点、そう思わない:0点とした場合の平均値でランキングを作成しています。
 
 
 >10位までの全ランキング結果を見る


【おすすめ記事】
静岡県の「本当に住みやすい街大賞」が決定! 3位「東静岡」、2位「天竜川」、1位は?
静岡県の住みここちランキング! 3位「静岡市駿河区」、2位「浜松市浜北区」、1位は?
静岡県の「街の幸福度」ランキング! 3位「浜松市西区」、2位「駿東郡長泉町」、1位は?
移住したい都道府県ランキングが変動! 2020年は静岡県が首位


【関連リンク】
プレスリリース
 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    引退する「ドクターイエロー」。座席数、ねぐら、後継車両…実はあまり知られていない7つの秘密

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    「失礼なことを聞くようだけど……」外国人が不思議に思う、日本人女性の徹底した「白肌信仰」

  • 世界を知れば日本が見える

    サウナが根付く国の人々は「控えめでシャイ」。大統領も認める、日本人とフィンランド人の意外な親和性

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『ルックバック』や『帰ってきた あぶない刑事』も。2024年の「バディ映画」から見えてくる多様性と変化