「TVer」7~9月の総合再生数ランキング! 『彼女はキレイだった』『TOKYO MER』を抑えた1位は?

「TVer」は7~9月の総合番組再生数ランキングを発表しました。全配信番組を対象とした調査の中で、最も観られていたのはどの番組だったのでしょうか。

民放公式テレビポータル「TVer」は、7~9月に配信された全番組を対象とした「総合番組再生数ランキング」を発表しました。今回はその中からTOP3を紹介します。
 

第3位:『彼女はキレイだった』

『彼女はキレイだった』※画像は公式ホームページより


3位は関西テレビ・フジテレビ系で毎週火曜日に放送されていたドラマ『彼女はキレイだった』。韓国の大人気ドラマを日本語版にリメイクして制作されたことで話題になりました。W主演の中島健人さんと小芝風花さんの関係性が魅力の作品で、特に若い層からの支持が多くなりました。
 

第2位:『TOKYO MER~走る緊急救命室~』

『TOKYO MER~走る緊急救命室~』※画像は公式ホームページより


2位に選ばれたのは、TBS系「日曜劇場」枠で放送された『TOKYO MER~走る緊急救命室~』。人命救助のために危険な現場にかけつける救命救急チーム“TOKYO MER”の活躍を描いたヒューマン医療ドラマです。女性層だけでなく男性層からも人気を得てのランクインとなりました。
 

第1位:『ハコヅメ〜たたかう!交番女子〜』

『ハコヅメ~たたかう!交番女子~』※画像は公式ホームページより

そして1位に輝いたのは、日本テレビ系「水曜ドラマ」で放送された『ハコヅメ〜たたかう!交番女子〜』。交番勤めの女性警官の実情を描いた作品です。主役の永野芽郁さんと、優秀な先輩役の戸田恵梨香さんとのコミカルな掛け合いとリアルな女性警官の悩みが話題になりました。女性も男性も幅広い年齢層から多くの支持を得て、TVerの歴代番組再生数においても2位を記録しました。



>20位までの全ランキング結果を見る


【おすすめ記事】
「最終回が納得できなかった夏ドラマ」ランキング! 3位「TOKYO MER」、2位「彼女はキレイだった」、1位は?
秋ドラマ注目度ランキング! 『相棒』シリーズや令和版『日本沈没』も抑えた1位とは
秋ドラマ期待度ランキング! 2位の『ドクターX ~外科医・大門未知子~7』を抑えた1位は?
「一番好きなTBS金曜ドラマ」ランキング! 『花より男子』シリーズを抑えた1位は?


【関連リンク】
プレスリリース
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 「婚活」の落とし穴

    「年の差婚」の限界点……男性40代×女性20代は結婚相談所でも0.5%のスーパーレア案件だった!

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在