バーミヤンの「ひんやり台湾カステラ」は、予想以上のおいしさ! シュワっと食感に手が止まらない

SNSなどでも話題になっている「台湾カステラ」。いろいろな店から販売になっていますよね。そんな台湾カステラが、すかいらーくグループが展開する中華レストラン「バーミヤン」にあります!

バーミヤンの「ひんやり台湾カステラ」(画像は全て筆者撮影)


SNSなどでも話題になっている「台湾カステラ」。いろいろな店から販売されていますよね。そんな台湾カステラが、すかいらーくグループの展開する中華レストラン「バーミヤン」にありました!
 

「ひんやり台湾カステラ」をテイクアウト

テイクアウトした「ひんやり台湾カステラ」

バーミヤンの「ひんやり台湾カステラ」をテイクアウトしました。専用の容器に蜂蜜と一緒に入っています。
 
厚みもある


厚みもあり、容器ごと持ってみるとずっしりと重みもあります。
 

かなりしっとりしている

しっとりしている


「ひんやり台湾カステラ」にナイフを入れてみると、シュワっという小さな音がしました。ナイフもスーッと入っていきます。「みずみずしい」 これが筆者の最初の感想です。
 

一般的なカステラはし蜂蜜っとりはしているものの、ここまでのみずみずしさはそうそうありません。断面もきれいですし、切った後で細かいカステラがポロポロ落ちることはありませんでした。
 

甘味は強くない

蜂蜜をかけると違った味わいに

「ひんやり台湾カステラ」をそのまま食べてみました。甘味はそれほど強くないので、食べやすいと感じます。口の中に入れると、スーと溶けていく感じでした。食感としては、チーズケーキに近いです。
 
すっきりとした甘さ


蜂蜜をかけてみると、また違った味になります。甘味は増すのですが、口の中に残る甘さではなくすっきりしています。蜂蜜がとろ~っとするので、見た目でも楽しめますね。
 

「ひんやり台湾カステラ」は392円(テイクアウトの場合)です。他に「あったか蒸籠蒸し台湾カステラ」(392円)もあります。店内での飲食の場合には、ぞれぞれ399円となります。また店舗により内容・価格が異なる場合もありますし、店舗によっては販売していないこともあります。その点を確認しながら、ぜひバーミヤンの「ひんやり台湾カステラ」を味わってみてください。※価格は全て税込です


【おすすめ記事】
注目の台湾スイーツがローソンに登場!「Uchi Café 台湾カステラ」実食レポート
グルテンフリーの「台湾カステラ」を食べてみた! 崎陽軒が手掛けるスイーツ専門店で発売
台湾料理研究家が教える! ネットには載っていない「台湾パイナップルを100%美味しく食べる方法」
ありあけ「台湾カステラ」がじわじわ人気! パイナップルをなぜ入れたのか、担当者に聞いてみた!
スタバ、無印、カルディも! 2022年「福袋」の抽選受付が続々スタート


【関連リンク】
バーミヤン

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」