2021年10月9日、ファン待望のアニメ『ルパン三世 PART6』の放送が開始されました。モンキー・パンチさん原作の『ルパン三世』は、テレビアニメ放送開始から50周年。そこで、All About編集部は、10~60代の男女188人を対象に『ルパン三世』に関する独自調査を実施。アンケート調査結果から、今回は『ルパン三世』で好きなテレビスペシャルランキングを発表します!(画像出典:Amazon
 

第3位:『ルパン三世 ワルサーP38』(1997年)/25票

(画像出典:Amazon
テレビスペシャル第9作、1997年放送の『ワルサーP38』が3位でした。シルバーの銃「ワルサーP38」をテーマにした、暗殺集団タランチュラを追う物語。全編を通して、お調子者のルパンより、二枚目のかっこいいルパンの姿が見られるシリアスな作品です。

回答者からは、「ルパンが暗殺集団タランチュラのアジトに潜入するシーンがドキドキする(23歳女性)」「拳銃も知らない私が印象つけられた作品(43歳男性)」「時代を感じさせる作品なのにいつ見ても面白い(43歳女性)」「何故ルパンはワルサーを愛用しているのか知ることができた(45歳男性)」などのコメントが寄せられました。

また、「かなりダークで、バッドエンド的な作品ですが、ルパンの過去や裏切り相手への言動など、ルパンが情にも厚い人間らしい一面も垣間見える繊細な作品だと思います。最後のワルサーP38を海に投げ捨てるシーンは鼻の奥がツーンとするほどこみ上げるものがあります(42歳女性)」「ルパンのテレビスペシャルの中でも珍しく『サッドエンド(悲しい結末)』を迎える作品です。ルパンの『この世にワルサーは2丁もいらねぇんだよ…』という最後のセリフも印象的です(36歳男性)」「最後ワルサーP38を放り捨てるシーンが忘れられない(53歳男性)」など、エンディングが印象的だった、というコメントが目立ちました。
 

第2位:『ルパン三世 ロシアより愛をこめて』(1992年)/26票

(画像出典:Amazon
テレビスペシャル第4作、1992年放送の『ロシアより愛をこめて』が2位。旧ロシア帝国を支配していたロマノフ王朝所有の金塊を狙う、壮大なストーリーです。世界的な宗教団体の教祖ラスプートンを相手に繰り広げられる、今までのアニメシリーズを超える派手なアクションシーンも見どころです。

回答者からは、「ストーリーが印象的(53歳男性)」「子供の時に見ていて、とても印象的だったから(33歳女性)」など、子供のときに見た印象が忘れられないという声も多く、「お馴染みのキャストが全員出ているので(52歳女性)」「いつものルパンよりかっこよかった(37歳女性)」「アクションシーンが爽快(24歳男性)」などのコメントも見られました。

「見たのはずいぶん前ですが、ロシア、愛、という言葉の入ったタイトルの響きの良さだけでなく、ロマノフ朝が絡むという壮大な設定にワクワクしたのを覚えています(49歳女性)」「キャラクター達の恋愛模様が楽しかった(40歳女性)」などの声も見られました。
 

第1位:『ルパン三世 燃えよ斬鉄剣』(1994年)/45票

(画像出典:Amazon
テレビスペシャル第6作、1994年放送の『燃えよ斬鉄剣』が1位を獲得。タイトルのとおり、石川五エ門の活躍がメインで見られる作品です。また、「内容も良かったですが、山田康夫さんの最後の作品となったので印象に残りました(46歳女性)」という声も見られました。アニメ放送開始からルパンを演じていた声優、山田康雄さんの最後の作品としても印象深い作品です。

回答者からは、「石川五ェ門がフィーチャーされているから(38歳男性)」「五ェ門が渋い(43歳男性)」「普段はあまりクローズアップされない五ェ門がキーマンとなっており、色んな五ェ門が楽しめるから(34歳男性)」など、五ェ門に関するコメントが多く見られました。

また、「(ルパン、次元、五エ門の3人の関係が1番魅力的に描かれている(33歳女性)」「戦いの舞台の斬新さとハラハラの展開に子供ながらに釘付けになった記憶がある(32歳女性)」「斬鉄剣で近代兵器に立ち向かうシーンが楽しかった(44歳男性)」などの声も寄せられました。

>27位までの全ランキング結果を見る

※回答者のコメントは原文ママです

【おすすめ記事】
『ルパン三世』で好きな主要キャラクターランキング! 「次元大介」を抑えた圧倒的1位は?
『ルパン三世』で好きな映画作品ランキング! 『ルパン三世VS名探偵コナン THE MOVIE』を抑えた1位は?
『スラムダンク』の「桜木花道」を演じてほしい芸能人! 2位「桐谷健太」、1位は?
「好きな名探偵/刑事」キャラクターランキング!「古畑任三郎」を抑えた1位は?