ミスタードーナツの新作「むぎゅっとドーナツ ローストアマニ」(画像はすべて筆者撮影)


ミスタードーナツ(以下、ミスド)の人気シリーズ「むぎゅっとドーナツ」から新作が登場です。これまでは「むぎゅっとドーナツ オリジナル」「むぎゅっとドーナツ レーズン」「むぎゅっとドーナツ レーズンシナモン」の3種類だったのですが、10月8日から「むぎゅっとドーナツ ローストアマニ」が加わりました。
 

新作はどんな味、どんな食感なのでしょうか!? 早速食べてみたいと思います!
 

「むぎゅっとドーナツ ローストアマニ」の「アマニ」って何だ?

ゴマのようなものが「ローストアマニ」


ミスドの新作は「むぎゅっとドーナツ ローストアマニ」ですが、そもそも「アマニ」って何だろうと思いませんか? 実はこれ、亜麻(アマ)という植物の種子なのです。
 

オメガ3(α-リノレン酸)、食物繊維、たんぱく質などを含んだスーパーフードとして話題になることも多いですよね。大きさは一般的なゴマよりも少し大きいくらい。それを香ばしくローストしたものが「ローストアマニ」です。「むぎゅっとドーナツ ローストアマニ」には、そんなスーパーフードがたっぷりと使われています。
 

もちもち食感は相変わらず

ねじれている特徴的な形


「むぎゅっとドーナツ ローストアマニ」は、ミスドの他のドーナツと比較しても、もちもち感がとても強いです。筆者はナイフで切るよりも、ちぎったほうがおいしそうに見えるし、実際に生地がふんわりしておいしいと思っているのですが、実はちぎるのにもちょっと力がいります。
 

少なくとも、他のドーナツを半分にするよりも力は必要で、かなり弾力があるもっちりしたパンに近い印象です。
 

噛めば噛むほど甘くなる

噛めば噛むほど甘くなる生地


「むぎゅっとドーナツ ローストアマニ」を食べてみると、ほんのりとした甘味を感じます。
 

そして噛めば噛むほど、その甘さが強くなるのです。生地がしっかりしていて自然と噛む回数も増えるので、この甘さをじっくり味わうこともできそう。砂糖をたくさん使った甘さというよりも、素材の甘さと言いますか、優しい甘さです。
 

ローストアマニのプチプチ感がアクセント

プチプチしているローストアマニ


「むぎゅっとドーナツ ローストアマニ」に使われているローストアマニが、プチプチとしたとても良いアクセントになっています。生地の中に練り込まれているので、もちもち食感+プチプチ感が味わえます。
 

そしてローストされている分、香ばしさもあります。本当に絶妙な味わいと食感。ついついたくさん食べそうになるのですが、けっこうお腹にたまるので食べ過ぎには注意してください。
 

「むぎゅっとドーナツ ローストアマニ」は、テイクアウトの場合には162円(税込)、イートインの場合には165円(税込)です。店舗によって取り扱いがない場合があるので、事前に確認しておくと良さそうですね。


【おすすめ記事】
もはやパンでしょ!? SNSでも話題のミスド「むぎゅっとドーナツ」がもっちもち
ミスドでハロウィン!「おうちdeおばけ MISDO HALLOWEEN」のドーナツが可愛すぎて罪!
ミスド広報を直撃! 食べないと損だと思うドーナツランキング1位は「第4の食感」として開発されたあの商品
ミスドの「さつまいもド」で秋を先取り! まるで「蜜いも」のような甘さとしっとり感がたまらない!
ミスドから窯焼きピッツァ『MISDO PIZZA』が新発売! 1枚1枚お店で手作りのこだわり!


【関連リンク】
ミスタードーナツ