ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」の創設者で、現在は実業家としてあらゆる活動をしている前澤友作氏。同氏は10月4日、自身のSNSを通して人生初の無重力体験をしている動画を投稿。12月に予定している宇宙旅行へ向けて「楽しみすぎる」と現在の心境を明かしました。
 

打ち上げまで66日、SNSを通じて訓練の経過を報告

 

【打ち上げまで66日】と題されて投稿された約40秒間の動画は、数人のスタッフのサポートのもとで前澤氏の無重力体験が始まるところからスタート。前澤氏が水が入ったペットボトルのフタを開ける様子や、宙に浮いた状態でスタッフに風車のようにクルクル回されている様子、空中で平泳ぎをする姿などが収められています。

前澤氏は、今回の投稿を通じて「人生初の無重力体験してきました!」と明かし、「最初は慣れなくて手足バタバタしちゃったけど、慣れてくると超楽しい!この状態で12日間生活するなんて想像できないけど楽しみすぎる」とつづりました。

また、Twitterのコメント欄では「こういう感じで座席などのないガランとした空洞の飛行機に乗って、上空で急上昇と急降下を繰り返して無重力状態を作り出し、その中でトレーニングします」と説明し、併せて今回の訓練で撮影したオフショットを公開しています。
 
 

【おすすめ記事】
金持ち企業ランキング! 3位「ファーストリテイリング」2位「信越化学工業」、1位は……?
「推し」が結婚を発表したときのジャニーズファンの見守り方、嵐メンバーの結婚にファンは……
「一生忘れられない美味しさ」 岸田文雄氏、総裁選勝利後に食した妻の手料理に感激
『スラムダンク』好きなキャラクターランキング! 3位「流川楓」、2位「三井寿」を抑えた1位は?