エン・ジャパンは、同社が運営する転職サイト「ミドルの転職」内で「地方で働くこと」に関する意識調査を実施。35歳以上のサイトユーザー663人の回答をもとに、「地方勤務で働いてみたい都道府県」をランキングにしました。本記事では上位TOP3を紹介します。
 

第3位:長野県

3位は、「長野県」でした。

中部地方に位置し海に面していない内陸県。日本アルプスをはじめとした山岳地域が多く居住面積率は低めです。首都圏から新幹線で約1時間半という好立地なうえ、自然豊かな土地を活かしたウィンタースポーツが楽しめるほか、軽井沢や上高地といった高原リゾートも魅力的です。
 

第2位:北海道

2位は、「北海道」です。

ブランド総合研究所「都道府県の魅力度ランキング」によると、2020年の時点で12年連続首位に輝いています。総面積は東北地方に新潟県を加えた面積に匹敵するほど広大ですが、北海道出身者以外はイメージしにくいためか、しばしば観光客向けにSNSでアピールするといったシーンも。
 

第1位:福岡県

1位は、「福岡県」でした。

九州地方では最も人口が多く、県庁所在地の福岡市は西日本において、大阪市と名古屋市に次ぐ人口数。玄界灘の壱岐や対馬をはさんで朝鮮半島があり、韓国南部の主要都市である「釜山」までは福岡市から直線距離で200km程度。また中国の上海市までは850km程と、いずれも東京よりも近い距離にあります。

大阪や東京に本部を置く企業の支社も多く点在しており、地方勤務地として魅力的な地域のようです。

【関連記事】
全国の住みここち「都道府県」ランキング! 3位「福岡県」、2位「兵庫県」、2年連続の1位は…!?
「水道水を飲むことに抵抗がない」都道府県ランキング! 3位は 「鳥取県」、同率1位は東北地方の……?
東京は42位? 経済的に豊かな都道府県ランキング3位「茨城県」2位「富山県」1位は…
移住したい都道府県ランキングが変動! 2020年は静岡県が首位
5000人が選んだ全国の好きなお土産菓子! 3位「もみじ饅頭」2位「八つ橋」、1位は物産展でも人気のあのお菓子!

【関連リンク】
エン・ジャパン