【ラムネ編】子どものころ好きだった駄菓子ランキング 3位「クッピーラムネ」2位「森永ラムネ」を抑えた1位は?

カラフルな見た目とシュワっと楽しい食感が子ども心をくすぐるラムネ系駄菓子。今回、All About編集部は全国の男女500名にアンケートを実施。「子どものころ好きだったラムネ系駄菓子ランキング」を発表します。

カラフルな見た目とシュワっと楽しい食感が子ども心をくすぐるラムネ系駄菓子。ブドウ糖補給に大人になってからもお世話になっている人も多いのではないでしょうか。
 

今回、All About編集部は全国の男女500名にアンケートを実施。「子どものころ好きだったラムネ系駄菓子ランキング」を発表します。
 

※アンケートは全国各地500名を対象に実施
※男女比:男性 124名/女性 368名/回答しない 8名
※年齢比:10代 4名/20代 137名/30代 190名/40代 110名/50代 44名/60代 12名/70代 1名/不明 2名
※アンケート実施期間:2021年9月10~12日
 

1位は「ココアシガレット」

 

TOP3は以下の通りでした。

1位:ココアシガレット 144票
2位:森永ラムネ 97票
3位:クッピーラムネ 73票

 

>>「オリオンミニコーラ」「ウメミンツ」は何位?全ランキング結果はこちら!

 

1位は172票で「ココアシガレット」。

 

・ほかの駄菓子と違って硬く細い少しスースーするのが面白かった(東京都 30代)

・ケースがかっこよかったため(千葉県 40代)

・特別美味しくて食べていたわけではありませんが、大人がタバコを吸っているのを真似して食べていました(神奈川県 60代)

 

1951年に当時5円で発売された駄菓子界のロングセラー。シンガーソングライター・あいみょんさんのSNS投稿をきっかけに再注目されたのも記憶に新しい商品です。
 

好きだった理由として、ほとんどの回答者が大人に憧れてタバコを吸う真似をするのがかっこよかったと答え、個性的なハッカとココアの風味はやや好みが分かれたようです。

 

2位は「森永ラムネ」

2位は97票で「森永ラムネ」。

 

・おいしかったし、容器も可愛かった(埼玉県 30代)

・シュワッとした爽快感が好きでした(宮崎県 50代)

・大人になってからもブドウ糖の補給源として重宝しています(埼玉県 30代)

 

誕生から40年以上愛される定番商品で、主成分のブドウ糖が「集中力を高める」「二日酔いに効く」と注目され、大人向けの商品が再ヒットしています。
 

「森永ラムネ」といえば緑の瓶。蓋つきなので好きな時に少しずつ食べられ、遠足の時に便利だったという声、空き容器を使って砂場で遊んだという思い出のエピソードも寄せられました。

 

3位は「クッピーラムネ」

3位は73票で「クッピーラムネ」でした。

 

・キャラクターがかわいい(埼玉県 10代)

・一つの袋で色々な味が楽しめるから(愛知県 20代)

・口の中でしゅわっととける感じが好きでした(千葉県 50代)

 

1963年の発売。レトロなタッチのウサギとリスのキャラクターが人気で、雑貨や文具などのオリジナルグッズもネット通販などで販売されています。
 

見た目の可愛さのみならず、1袋でオレンジ、イチゴ、レモンの3種の味が楽しめて食べ飽きないこと、しゅわっとした独特の口どけのよさが支持された理由のようです。

 

【おすすめ記事】
【チョコレート編】子どものころ好きだった駄菓子ランキング 3位「むぎチョコ」2位「チョコボール」を抑えた1位は?
【珍味編】子どものころ好きだった駄菓子ランキング 3位「蒲焼さん太郎」2位「ビッグカツ」を抑えた1位は?
【スナック編】子どものころ好きだった駄菓子ランキング 3位「キャベツ太郎」2位「ベビースターラーメン」を抑えた1位は?

 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    Mrs. GREEN APPLE『コロンブス』炎上騒動の背景にも…? トガッたクリエイター暴走リスクとは

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    引退する「ドクターイエロー」。座席数、ねぐら、後継車両…実はあまり知られていない7つの秘密

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    「失礼なことを聞くようだけど……」外国人が不思議に思う、日本人女性の徹底した「白肌信仰」

  • 世界を知れば日本が見える

    サウナが根付く国の人々は「控えめでシャイ」。大統領も認める、日本人とフィンランド人の意外な親和性