【スナック編】子どものころ好きだった駄菓子ランキング 3位「キャベツ太郎」2位「ベビースターラーメン」を抑えた1位は?

大人になってからも見つけたらふと食べたくなる思い出の駄菓子があるという人も多いのではないでしょうか。今回、All About編集部は全国の男女500名にアンケートを実施。「子どものころ好きだったスナック系駄菓子ランキング」を発表します。

100円あれば食べたいものが買える子どもの味方、駄菓子。大人になってからも見つけたらふと食べたくなる思い出の駄菓子があるという人も多いのではないでしょうか。
 

今回、All About編集部は全国の男女500名にアンケートを実施。「子どものころ好きだったスナック系駄菓子ランキング」を発表します。
 

※アンケートは全国各地500名を対象に実施
※男女比:男性 124名/女性 368名/回答しない 8名
※年齢比:10代 4名/20代 137名/30代 190名/40代 110名/50代 44名/60代 12名/70代 1名/不明 2名
※アンケート実施期間:2021年9月10~12日

 

1位は「うまい棒」

TOP3は以下の通りでした。
 

1位:うまい棒 209票
2位:ベビースターラーメン 151票
3位:キャベツ太郎 149票

 

>>「餅太郎」「ビスコ」は何位?全ランキング結果はこちら!

 

1位は209票で「うまい棒」。

・10円で色んな味があって飽きなかった(京都府 20代)
・個性のあるパウダーが大好きでした(茨城県 40代)
・うまい棒を砕いてふりかけにして食べたりもしていました(千葉県 40代)

1979年にソース味、サラミ味、カレー味の3種で誕生。現在定番の15種のほか「東京限定シナモンアップル味」などの地域限定品、「プレミアムうまい棒」なども販売されています。
 

お気に入りの味はコーンポタージュ味という声が最も多く、そのほかめんたい味、たこ焼き味、サラダ味、チーズ味、シュガーラスク味といった回答がありました。

 

2位は「ベビースターラーメン」

2位は151票で「ベビースターラーメン」。

・いまだに好きです!おつまみ(愛知県 30代)
・お湯を入れてらーめんのようにしても食べられて楽しかった(滋賀県 40代)
・ちびちび食べれてなかなか無くならなくてお得に感じていた記憶があります(茨城県 30代)


即席めんを作る過程で出るかけらを社員のおやつにしたのが評判となり、1959年に誕生。現在も定番のチキンのほかソース味、うましお味、コーンポタージュ味などが販売されています。
 

アンケートには「一粒ずつ大事に食べた」「袋に口をつけてガリガリ食べた」「お湯を注ぐ」など子どものころのこだわりの食べ方も寄せられました。

 

3位は「キャベツ太郎」

3位は149票で「キャベツ太郎」でした。

・お好み焼きっぽい味付けと軽い食感が好きです(北海道 30代)
・とてもいっぱい入っているのと、手についたノリが美味しいから(静岡県 20代)
・本物のキャベツは子供の頃嫌いだったけどこれは好きでした(愛知県 40代)


1981年に誕生。名前の由来は「青のりがかかった丸い形が芽キャベツに似ているから」「ソースがかかったキャベツの千切りをイメージしている」など諸説あるようです。
 

中毒性のある濃い目の味もさることながら、1袋20円でボリューム満点のコスパの良さ、兄弟や友達で分けて食べられるのも、好きだった駄菓子に選ばれた理由のようです。

 

【おすすめ記事】
【チョコレート編】子どものころ好きだった駄菓子ランキング 3位「むぎチョコ」2位「チョコボール」を抑えた1位は?
【珍味編】子どものころ好きだった駄菓子ランキング 3位「蒲焼さん太郎」2位「ビッグカツ」を抑えた1位は?
【ラムネ編】子どものころ好きだった駄菓子ランキング 3位「クッピーラムネ」2位「森永ラムネ」を抑えた1位は?

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 「婚活」の落とし穴

    「年の差婚」の限界点……男性40代×女性20代は結婚相談所でも0.5%のスーパーレア案件だった!

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在