男子高校生に聞いた「苦手な教科」ランキング! 3位「古典」、2位「数学」、1位は?

日本全国の高校1~3年生を対象にLINEリサーチが調査した「男子高校生が苦手な教科ランキング」の結果を発表。苦手なランクインした教科とそれぞれの割合をご紹介します!

「この教科だけはどうしても苦手!」。学生時代に苦手な教科があった人は多いはず。LINEリサーチは、日本全国の高校1~3年生の男女(1043サンプル)を対象に「好きな教科」「苦手な教科」などについて調査。本記事では男子高校生519人に聞いた「苦手な教科」のなかで、回答数の多かった教科をランキング形式で発表します!
 
男子高校生が苦手な教科ランキングTOP3※リサーチノート調べ
男子高校生が苦手な教科ランキングTOP3(複数回答) ※LINEリサーチ調べ
 

3位:古典(39.3%) 

「古典」は、昔の言葉が並べられた古い書物を読み解く教科。現代と文法などが違うので、文章が読みづらいと感じる人が多いようです。

また、意外と覚えることが多く、英語同様に単語や言い回しを覚えないと読んだり問題を解いたりできないことから、苦手意識を持つ人が多いようですね。
 

2位:数学(40.7%)

続く2位は、「数学」となりました。数学は「男子高校生の好きな教科ランキング」で1位に輝いた教科。しかし苦手な教科のランキングにも選ばれていることから、好きな人と苦手な人の両極端なのかもしれません。

数学は、数字を解くだけでなく、条件などを仮定して解いていく問題も多くあります。わかると面白くて好きだけれど、理解するまでは難しくて苦手に感じる人が多いのかもしれませんね。
 

1位:英語(45.9%)

男子高校生が苦手な教科の1位は、「英語」でした。英語を苦手とする男子高校生の割合は、45.9%と半数近い割合を占めており、2人に1人は英語を苦手と感じている結果に。

英語は、文章の読解力だけでなく、1つ1つの単語も重要。単語1つわからないだけで、問題が解けなくなることもあるので、苦手と感じる人が多いようですね。
 

【おすすめ記事】
男子高校生に聞いた「好きな教科」ランキング! 定番の「体育」を抑えた1位は?
高校生約20万人が選ぶ「大学人気ランキング」 国立1位は東大、2位は?
高校生が「今一番好きなアーティスト」ランキング! 2位「King & Prince」、1位は?
関東の男子高校生が「志願したい大学」ランキング! 3位「中央大学」、2位「早稲田大学」、1位は2年連続で…?

【関連リンク】
LINEリサーチ

 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    性加害疑惑・伊東純也選手のプーマ広告が復活 「告発女性を逆に訴える」という対応はアリだったのか?

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『魔女の宅急便』のマックのCMにそっくり? 映画『化け猫あんずちゃん』のかわいいだけじゃない魅力

  • アラサーが考える恋愛とお金

    子を持たない=キャリア志向と思われる日本社会。少子化対策が「全ての働く女性」に向けられる息苦しさ

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴