関西の高校生が選ぶ「校風や雰囲気が良い大学(イメージ)」ランキング! 3位「早稲田大学」、2位「東京大学」を抑え1位に輝いたのは?

リクルート進学総研が公開した「進学ブランド力調査2021」によると、関西の高校生が選ぶ「校風や雰囲気が良い大学(イメージ)」ランキング、3位「早稲田大学」、2位「東京大学」、1位「同志社大学」でした。

リクルート進学総研は、2022年3月卒業予定の高校3年生1万2271人を対象に、大学に対する志願度や知名度、イメージに関する調査を実施。「進学ブランド力調査2021」として公開しました。
 

今回は関西エリア(大阪府、京都府、奈良県、和歌山県、兵庫県、滋賀県)の高校生が選んだ「校風や雰囲気が良い大学(イメージ)」ランキングTOP3を紹介。調査期間は2021年4月2~30日。
 

関西の高校生が選ぶ「校風や雰囲気が良い大学」ランキング(TOP3までを抜粋)
関西の高校生が選ぶ「校風や雰囲気が良い大学」ランキング(TOP3までを抜粋)
 

第1位:同志社大学(18.5%)

関西エリアの高校生が選んだ「校風や雰囲気が良い大学(イメージ)」1位は「同志社大学」でした。130年以上続く「今出川キャンパス」は、創立者を含む教師2人と8人の生徒から始まった同校の歴史そのものといえるキャンパス。構内にはクラーク記念館や同志社礼拝堂、有終館といった国の指定文化財が点在しており、近年に建てられた校舎との調和が魅力的な雰囲気です。
 

第2位:東京大学(16.6%)

2位は「東京大学」でした。国内トップクラスの国立大である「東大」のブランド力は関西でも大きいようです。同校のキャンパス構内は、個人での訪問でれば事前登録不要で見学できます。東京ドーム11個分の広さを誇る「本郷キャンパス」は、赤門や銀杏並木通りが楽しめるほか、学食やレストラン、お土産屋さんも利用可能です。
 

第3位:早稲田大学(16.1%)

3位は「早稲田大学」です。慶應義塾大学とならび「私学の雄」や「早慶」と称される首都圏の有名私立大です。国内の教育機関でも最大規模のマンモス校で、5万人を超える学生が在籍しています。早稲田キャンパスは通称「本キャン」と呼ばれ、創立者である大隈重信の銅像や大隈講堂には、写真撮影目的で訪れる人もいるほど。構内は穏やかで落ち着いた雰囲気ですが、新歓期や早稲田祭の時期は多くの人で賑わいます。
 


>10位までの全ランキング結果を見る


出典:進学ブランド力調査2021(リクルート進学総研調べ)



【おすすめ記事】
「近畿の魅力のある大学」ランキング! 2位「大阪大学」を抑えた1位は?【2021年版】
「関西の高校生が志願したい大学」ランキング! 3位「同志社大学」、2位「近畿大学」、1位は?
関西の高校生が選ぶ「キャンパスが綺麗だと思う大学」ランキング! 2位「同志社大学」、1位は?
関西の高校生が選ぶ「おしゃれだと思う大学」ランキング! 2位「青山学院大」を抑え2年連続で1位は?


 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 植草美幸の恋愛・結婚相談ー編集部選ー

    44歳、スペック自慢の学歴厨? 実家は太いが強烈な実母の高望みに応えられるのか?

  • ヒナタカの雑食系映画論

    「倍速視聴とスキップ」「ながら見」をしてしまう理由は? 新卒社員の本音に、映画オタクが“ガチ回答”

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    羽田空港行きの1番列車が発車! 外観も車内も“台湾づくし”の京急「ビビビビ!台湾号」運行開始

  • 世界を知れば日本が見える

    「iPhoneに盗聴されている気がする」会話内容が広告表示されるのは“錯覚”か。デジタル広告の正体とは