8月8日に閉会式を終えた「東京2020」について、オールアバウトでは独自アンケート調査
を実施! 男女285人から回答を得ました。7月23日に開催された「東京2020」の開会式、8月8日の閉会式について、印象に残っていることを聞きました。
 

開会式で印象に残っていること……ゲーム音楽、ドローン、ピクトグラム

東京2020の開会式をテレビやネット配信などで視聴しましたか?
7月23日に行われた東京2020の開会式をテレビやネット配信などで視聴したと回答した人は、285人中174人でした。開会式について、印象に残っていることを聞きました。

「DQとFFの曲良かった(28歳女性)」「ゲーム音楽にのせての選手入場はよかった(47歳男性)」「フルオーケストラで様々なゲームミュージックを世界に発信していたこと(30歳男性)」「ドローンで描いた地球は印象的でした。生で観たかった(34歳女性)」「ピクトグラム。アナログの魅力を最大限に表現できていた(44歳男性)」など、選手入場時のドラクエ、FF、モンハンなどのゲーム音楽、地球や大会エンブレムを描いたドローン・パフォーマンス、「ピクトグラム50個の連続パフォーマンス」についてのコメントが目立ちました。

「MISIAが歌った君が代は素晴らしかった。やはりこの人しかいないと感じた。歌はもちろん、LGBTへの理解を表したという衣装も素晴らしかった(61歳男性)」「市川海老蔵さんの歌舞伎の演出が印象に残った(33歳男性)」「最後のランナーが大坂なおみだった(57歳女性)」「聖火ランナーで王さん長嶋さん松井さん3人で出たのが良かった(43歳女性)」など、思わぬ出演者に驚く人も多かったようです。
 

「日本の良さを表現できていない」「コロナ禍で選手が集まったことに感動」の声も

「スピーチが長すぎる(61歳女性)」「選手の入場が、ソーシャルディスタンスの影響で非常に長かった(39歳女性)」「統一感の無さ。日本を紹介できていない。日本の技術や感性なら、たとえ予算は低くとも時間が短くても、心に残るものができるはずなのに……と思っている人がとても多いんだろうな(51歳女性)」など、全体的な印象として「日本を表現できていない」と思った人も多かったようです。

一方で「印象としては地味だったが、コロナ禍で開催まで危ぶまれた中、随分と予定変更などがあったと思われ、それを考えるとよくできたと言いたい(53歳男性)」など、コロナ禍であっても無事に開催できたことについて安堵の声も見られました。
 

閉会式で印象に残っていること……「次の開催国のパリが圧倒的に魅力的」

東京2020の閉会式をテレビやネット配信などで視聴しましたか?
8月8日に行われた、東京2020の閉会式をテレビやネット配信などで視聴したと回答した人は、285人中129人でした。閉会式について、印象に残っていることを聞きました。

「意味がよくわからない演出で途中で見るのをやめた(53歳女性)」「演出もスピーチも長すぎて、選手達が座ったり寝転んだりしているところ(36歳女性)」「色々盛り込み過ぎてひどい(29歳女性)」「全体的にダサい。日本が世界から遅れていることを悟りました(39歳男性)」「閉会式よりも次の開催国のパリの紹介映像のほうが圧倒的に魅力的だった印象。がっかり(31歳男性)」「次回の開催地であるパリのプレゼンテーションがしゃれていて、それと比べると、東京の演出があか抜けていないように思えて残念だった(57歳女性)」など、楽しみにしていただけに期待外れだった、というコメントが多く見られました。

そんな中でも、「宮沢賢治の詩がとても素敵でした(46歳女性)」「追悼の催しがあったこと。平和の祭典だから、ぜひ続けてほしい(37歳女性)」「東京音頭で久しぶりにお祭りに行きたいと思った(28歳女性)」「宝塚歌劇団が国家を歌ったところ(47歳女性)」など、良い印象を残した場面もあったようです。

「選手たちのリラックスした表情(50歳女性)」「外国人選手かスタッフが掲げていた「ARIGATO」「KONNICHIWA」という言葉(29歳男性)」など、全力でやり切った選手たちの表情が閉会式での一番のパフォーマンスだったということでしょうか。

【おすすめ記事】
【東京五輪】海外のネット上で話題の日本選手は? コンビニグルメにハマる海外記者が続出?
東京2020で観戦した競技ランキング! 3位「サッカー」、2位「卓球」、1位は?
女子バスケ代表「日本バスケ史上初」の五輪銀メダルを獲得! 『SLAM DUNK』作者・井上雄彦さんも絵文字で祝福
東京五輪、海外のネット上ではどんな風に話題になっている? なっていない?