vivianeは8月10〜11日まで全国10〜60代の男女200名(有効回答数:200)を対象に、「次に実写化して欲しい少女漫画」を調査するWebアンケートを実施しました。

本記事ではTOP3とそれぞれの作品のメインキャラを誰に演じて欲しいかについてのコメントを合わせてご紹介していきます。どの少女漫画が選ばれたのでしょうか?
 

第1位:『君に届け 番外編〜運命の人〜』(9.8%)

第1位に輝いたのは『君に届け 番外編~運命の人〜』。本作は大人気マンガ『君に届け』の番外編で、大学生になった同作の主人公・爽子と、同じ大学に進学した友人のくるみ、爽子のいとこである栄治を中心に描かれます。

アンケート回答者からは、「キュンキュンする作品なので、実写化したらリアリティがありいいと思う!(栄治役を)真剣佑にやって欲しい」といったコメントや、志尊淳さんや山田裕貴さんに栄治役を演じてほしいという声がありました。
 

第2位:『会長はメイド様!』(9.5%)

第2位にランクインしたのは『会長はメイド様!』。本作は、かつて男子校だった星華高校の生徒会長・美咲の、「メイド喫茶でバイトをしている」という秘密を学校一のモテ男・碓氷(うすい)に知られてしまうことから始まる、生徒会長とメイドの二重生活を描いたラブコメディです。

アンケート回答者からは、「学生生活を描いたマンガですが、身体能力や、日常の中でのハプニングが非日常的なので、実写化をしても、飽きずに楽しめるマンガだと思います。顔のキレイさと、強さから、山崎賢人さんや、武井咲さんなどがよいのかなと思います」といった意見や、碓氷役をを真剣佑さん、美咲役を森七菜さんに演じてほしいといったコメントもありました。
 

第3位:『神様はじめました』(7.5%)

第3位となったのは『神様はじめました』。本作は、父親が蒸発し家を追い出された奈々生(ななみ)が、犬に追われている男を助けたことがきっかけで神社の土地神となって神使の巴衛(ともえ)らと共同生活を始め、神様として成長していくラブコメディです。

アンケート回答者からは、「適度な長さのストーリーなので、ドラマ化しやすいと思ったため。出演は藤ヶ谷太輔さん(巴衛)や橋本環奈さん(奈々生)、水川あさみさん(風神)がいいなと思います」といったコメントや、巴衛役を横浜流星さんに演じてほしいといった声もありました。

>10位までのランキング結果はこちら

【おすすめ記事】
実写化のクオリティが高い女優ランキング! 3位「深田恭子」、2位「浜辺美波」を抑えた圧倒的1位は?
実写化のクオリティが高い俳優ランキング! 2位「山崎賢人」、1位は「外れた試しがない」あの人!
アニメ・漫画好き300名が選んだ! 実写化が成功したと思う作品はどれ? 2位『銀魂』、堂々の1位とは?
「成功したと思うディズニーの実写化映画」ランキング! 3位『アラジン』、2位『美女と野獣』、1位は?

【関連リンク】
プレスリリース