「TVer」4~6月の「バラエティ番組」再生数ランキング!『あちこちオードリー』『水曜日のダウンタウン』を抑えた1位は?

「TVer」から発表された2021年4~6月番組再生数ランキングの中で、バラエティ番組の再生数ランキング上位を紹介します。

民放公式テレビポータル「TVer」から、4~6月期の全配信番組を対象とした「番組再⽣数ランキング」が発表されました。今回はその中から、「バラエティ番組」の再生数ランキングをご紹介。気になる結果を見ていきましょう。
 

3位:テレビ東京『あちこちオードリー』

『あちこちオードリー』※画像は公式ホームページより

3位にランクインしたのは、テレビ東京『あちこちオードリー』。オードリー春日が大将となり店をオープン! 常連客の若林、そして今注目の有名人をゲストに迎え、打ち合わせなしの本音トークを展開する、フリートークバラエティ。人に興味がありまくるオードリーの2人が、ゲストの懐に飛び込み意外な素顔を引き出す「日本一油断しちゃう居酒屋」です。
 

2位:TBSテレビ『水曜日のダウンタウン』

『水曜日のダウンタウン』※画像は公式ホームページより

2位はTBSテレビ『水曜日のダウンタウン』。芸能人・有名人たちが自分だけが信じる“説”を持ち寄り、独自の目線と切り口でプレゼン。その“説”についてVTRまたはスタジオメンバーとのトークで検証を行っていく番組です。芸人たちの本音や普段思っていることが次々に飛び出し、さらにこんなの見たかった! という検証企画など、思わず見入ってしまう新感覚バラエティです。
 

1位:テレビ朝日『ロンドンハーツ』

『ロンドンハーツ』※画像は公式ホームページより

名だたる数々のバラエティ番組を抑え、見事1位になったのはテレビ朝日『ロンドンハーツ』でした! ロンドンブーツ1号2号(田村淳、田村亮)がMCを務める、通称『ロンハー』。1999年に『イナズマ!ロンドンハーツ』としてスタートして以来、数回の放送枠移動やタイトルの改変を経て、現在は火曜夜11時15分開始の長寿番組となっています。主に芸人たちのパーソナリティに着目したテーマを中心に、様々な企画を展開。深夜枠移動後はよりハードな内容となっており、2021年には「TVerアワードバラエティ大賞」を受賞。その面白さには定評があります。
 


>10位までの全ランキング結果を見る


【おすすめ記事】
「TVer」4~6月の総合再生数ランキング!『ドラゴン桜』『着飾る恋には理由があって』を抑えた1位は?
「上半期テレビ番組出演本数」ランキング!【お笑い芸人部門】 2位「博多大吉」、1位は?
高校生が「今一番好きな俳優」ランキング! 同率2位「菅田将暉」「山﨑賢人」を抑えた1位は?
ハグされたい男性著名人ランキング! 4位「佐藤健」3位「中村倫也」、同率1位はあの2人!


【関連リンク】
プレスリリース
 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    東海道新幹線の「個室」が100系以来、四半世紀ぶりに復活! 「どこに設けられる?」JR東海に聞いた

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    危機管理のプロが警告! 中学受験で“御三家”を目指す親子が知っておくべき「学歴エリートの落とし穴」

  • 世界を知れば日本が見える

    深刻な少子化に苦しむ「中国」と対照的に、今こそ「一人っ子政策を導入すべき」といわれる2つの国とは