「青い富士山カレー」「砂プリン」!? お取り寄せできるユニークな【鳥取・山梨・愛知】の地方グルメ

旅行気分を味わえる、地方グルメのお取り寄せを紹介します。今回は、鳥取・山梨・愛知のご当地感あふれるユニークなお取り寄せグルメをピックアップ。鳥取砂丘や富士山など、観光名所をモチーフにしたグルメも!

珍味? 美食? お取り寄せで楽しめる地方のユニークグルメ

鳥取、山梨、愛知のユニークグルメを紹介!
鳥取、山梨、愛知のユニークお取り寄せグルメを紹介

思うように遠出しづらい、2021年の夏。ユニークなお取り寄せグルメで、旅気分を味わってみては? そこで今回は、お取り寄せ出来る地方のユニークなグルメを紹介します(※送料の設定は店舗により異なります)。

 

鳥取グルメ1:砂丘を食べているみたい!?「砂プリン」

砂プリン
Totto PURIN「砂プリン」(税込432円)

まずは、広大な鳥取砂丘が有名な鳥取県から。まるで砂丘の砂を食べているような不思議な食感が話題になっているのが、砂丘にあるプリン専門店「Totto PURIN(トット プリン)」が販売するその名も「砂プリン」。

砂丘の砂をイメージしたという別添の粉末のカラメルをプリンの上にふりかけて食べると、ジャリッとした砂のような食感が! 砂らしい食感を楽しむには、ふりかけてから1分以内に食べるのがポイント。クリーミーで甘みのあるプリント粉末カラメルの食感のコントラストが楽しい一品です。

■Totto PURIN「砂プリン」(税込432円)

 

鳥取グルメ2:真っ黒な高級食パン「チャコールブラン」

Gala「チャコールブラン」(594 円税込/1斤」
Gala「チャコールブラン」(税込594 円/1斤」

ここ数年、高級食パンが全国的なブームですが、米子市にある低糖質な高級美食パン専門店「GaLa(ガラ)」では、なんと真っ黒な高級食パン「チャコールブラン」を販売。食用の炭を使ったグルメは、ヘルシーなイメージから最近よく見かけますね。

食用の炭は無味無臭なので、味は普通の食パンと同じ。インパクトのある真っ黒なパンは、具材をのせたときの写真映えも抜群で、SNSに投稿する人も続出。小麦ふすまや豆腐、米麹などを使ったGaLaの食パンのなかでも、とくにヘルシー感が高い商品です。

■Gala「チャコールブラン」(税込594 円/1斤)

 

山梨グルメ1:富士山を食す!「青い富士山カレー」

青い富士山カレー
「青い富士山カレー」(税込864円)

続いては富士山のおひざもと、山梨県のユニークグルメ。富士の国やまなし特産品モールでは、人気の山梨名物を多数販売中。なかでも目を引くのが、お土産として人気の高い「青い富士山カレー」です。

富士山のイメージそのままの青い色のルウは初めてみると衝撃的ですが、味は本格スパイスカレーなのでご安心を。ココナッツミルクやバター、チーズを使ったクリーミーなソースには、名産である笛吹市産の桃ピューレをいれて3時間以上に煮込んでいます。かき氷のブルーハワイのような色は涼しげで夏にぴったり!


▼「赤い富士山カレー」も!

「赤い富士山カレー」(864円税込)
「赤い富士山カレー」(税込864円)

姉妹品には、葛飾北斎の名画「富嶽三十六景」に描かれた赤富士をモチーフにした赤富士カレーもあります。

いずれも箱の裏面に盛り付け例の説明があるので、ぜひ富士山型に盛り付けて楽しんでみては?
 

■「青い富士山カレー」「赤い富士山カレー」(各税込864円)

 

山梨グルメ2:まるでドリンク!? 「麺’ズ冨士山 吉田のうどん もっちりタピうどん」

麺’ズ冨士山 吉田のうどん もっちりタピうどん
「麺’ズ冨士山 吉田のうどん もっちりタピうどん」(税込460円)​
流行りのタピオカと、山梨県富士吉田市のご当地料理“吉田のうどん”を組み合わせたユニークグルメが「麺’ズ冨士山 吉田のうどん もっちりタピうどん」。吉田のうどんは日本一ともいわれるほど強いコシのある麺が特徴です。

そんな吉田のうどんにタピオカの粉をねりこみ、吉田のうどんらしいコシとタピオカのもっちり感を実現したアイデア商品。タピオカドリンク風の容器もかわいいですよね。タピオカの粒は容器の絵柄で、実際の中身はうどんとつゆです。

■「麺’ズ冨士山 吉田のうどん もっちりタピうどん」(税込460円)​
 

愛知グルメ1:溶けないアイス「KUZU BLOCK」

秀清堂「KUZU BLOCK」(23376円税込/3個入り)
秀清堂「KUZU BLOCK」(税込2376円/3個入り)

愛知県からは、暑い夏に食べたいひんやりスイーツを。カラフルで見た目も楽しいのが、秀清堂(愛知県西春日井郡)が昨年7月から販売している「KUZU BLOCK」(クズブロック)です。

葛粉を使ったこの商品は、凍っているときはシャーベットのシャリシャリ感が心地よく感じられ、溶けてくるとくずもちのモチモチプルプルの食感を楽しめる新感覚スイーツ。同店の名物「くずバー」をブロック状にし、1カップでいろいろな味を楽しめるようにしたもの。味は、みかん・いちご・マンゴー・ブルーベリー ・もも・ラムネ・抹茶・チョコミントの8種類です。

■秀清堂「KUZU BLOCK」(税込2376円/3個入り)

 

愛知グルメ2:意外なほど好相性「味噌アイスクリーム」

ぷらんぽん「味噌アイスクリーム」(270円税込/80ml)
ぷらんぽん「味噌アイスクリーム」(税込270円/80ml)
愛知は、豆味噌文化圏。愛知県岡崎市の豆味噌「八丁味噌」をアイスクリームと組み合わせたのが、ぷらんぽん(愛知県名古屋市)の「味噌アイスクリーム」です。

牛乳と生クリームだけで作ったコクのあるアイスクリームの表面に、八丁味噌がたっぷりかかっています。八丁味噌は一般的な米味噌に比べて、大豆の旨みが凝縮した濃厚でコクのある味わいで、これがコクのあるアイスクリームと絶妙にマッチ。アイスクリームの甘みと味噌の塩味のハーモニーは、一度食べるとクセになります。

■ぷらんぽん「味噌アイスクリーム」(税込270円/80ml)

新しい味との出会いが楽しい、地方のユニークグルメ。普段は味わえない美味しさを、お取り寄せで味わってみては?

【おすすめ記事】
名古屋出張時に食べておきたい人気グルメランキング! 2位は「鰻・ひつまぶし」、1位は?
業務スーパーやカルディで見つけたら即買い! 時短料理におすすめの調味料4つ
ちょっと敷居が高い成城石井。まずは試してみたいコスパ重視の3食品
夏に食べたい冷たい麺ランキング 38都道府県で1位は「そうめん」!唯一「うどん」が1位の県は……?
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」