みなさんは、名古屋めしというとどんなグルメを連想しますか? 食の宝庫とも言える名古屋には、さまざまな名物グルメがあります。

ビズヒッツは、名古屋めしを食べたことがある男女500人を対象に「名古屋に出張に行くなら食べておきたいおすすめグルメ」に関する調査を実施。その結果を、人気の理由と共にランキング形式で見ていきましょう。
 

堂々の1位は名古屋の人気名物「味噌カツ(136人)」!

【名古屋出張時に食べておきたい】人気グルメランキング TOP3
【名古屋出張時に食べておきたい】人気グルメランキング TOP3
名古屋めしのトップは、136人の票を得た「味噌カツ(136人)」でした。濃厚な味噌ダレをたっぷりとかけた味噌カツは、ソウルフードといっても過言ではありません。

名古屋めしを味噌カツと答えた人の意見には「甘くコクのある特製味噌は、クセになる美味しさだからです。ご飯もキャベツも進みます。出張のお昼ご飯には最高です(20代女性)」「名古屋駅の駅ビルにある『矢場とん』の味噌カツはガッツリ食べられて最高(30代男性)」「他の地域では食べられない味噌の味がいい(40代男性)」など、独特な味噌のコクがクセになるというような声が多数寄せられました。

また「愛知によく出張に行くので、高い頻度で食べます」「すっかりハマってしまい、名古屋に行くたびに食べたりテイクアウトしたりしています」など、リピーターになる人も多いようです。
 

2位は「鰻・ひつまぶし」、こちらも100人以上の票を獲得!

2位には、106人の票を集めた「鰻・ひつまぶし」がランクイン。ふっくらとしたお櫃(ひつ)の中に敷き詰めたひつまぶしもまた、クセになるタレが特徴。ひつまぶしは、3杯分のご飯をそれぞれ違った食べ方で進めていく“3度美味しい”名古屋の郷土料理です。

人気の理由として「香ばしくふっくらしたうなぎは、名古屋グルメの真骨頂といっても過言では有りません。少しお値段が張るからこそ、出張のご褒美にオススメです(20代女性)」「うなぎで贅沢な気分になれるし、元気も出るので出張で疲れた時にもいいと思う(30代女性)」などの意見が寄せられました。いつもと違う贅沢感が出張のご褒美めしになると感じている人が多いようです。
 

3位にはこちらも名古屋の味噌料理として有名な「味噌煮込みうどん」

名古屋めしの象徴とも言える味噌を使った「味噌煮込みうどん」は3位でした。味噌は、名古屋のソウルフードに欠かさない調味料。特に八丁味噌は、愛知県産の味噌であり、県を代表する特産物としても知られています。そんな味噌を使った「味噌煮込みうどん」は、70人の票を獲得。

「安くてサッと食べられて、お腹も満たされるのが味噌煮込みうどんだからです。名古屋駅内や駅周辺にも数店舗あります(20代女性)」「濃厚な赤味噌のスープが、やみつきになります(50代男性)」などが挙がりました。手軽さと温かみのある旨味が出張中の身体に沁みるようです。

その他にも手羽先やきしめん、あんかけスパゲティなど名古屋らしい名物グルメがたくさん上がりました。口コミを参考に、食べてみたいグルメを探してみてくださいね。

【おすすめ記事】
「名古屋市」人気の駅ランキング! 2位「鶴舞」、1位は?
愛知県の住みここちランキング! 3位「名古屋市東区」、2位「名古屋市昭和区」、1位は?
大阪府の住みここちランキング! 3位「大阪市北区」、2位「箕面市」、1位は?
「“オオサカ人”は大阪市にしかいない」って本当? 関西人ライターが徹底解説!

【関連リンク】
Biz Hits