ファミマ「夏のカレー祭り」で食べたい5品。この組み合わせアリだったんだ! 感動ものだったのは……

ファミリーマート(以下、ファミマ)で「ファミマ 夏のカレー祭り」が開催されています。ファミマもかなり力を入れているようで、対象アイテムはなんと23種類。ほぼ毎日ファミマに通う夫が「品切れになっていることが多い」と言っているカレーの中から、実際に筆者が食べてみて「これは美味しい!」と感じたカレーを紹介していきます!

「ファミマ 夏のカレー祭り」のおすすめ5つ(画像はすべて筆者撮影)​​​​​


ファミリーマート(以下、ファミマ)で「ファミマ 夏のカレー祭り」が開催されています。ファミマもかなり力を入れているようで、対象アイテムはなんと23種類。ファミマのカレー好きとしては正直多すぎて嬉しい悩みです……。
 

今回は、ほぼ毎日ファミマに通う夫が「品切れになっていることが多い」と言っているカレーの中から、実際に筆者が食べてみて「これは美味しい!」と感じたカレーを5つ紹介していきます!
 

1. これは外せない!「香りとコクが自慢のバターチキンカレー」

「香りとコクが自慢のバターチキンカレー」

もともとファミマには「こだわりカレー」が定番カレーとして君臨しているのですが、夏のカレー祭りで登場してきたのが、「香りとコクが自慢のバターチキンカレー」です。
 
最初は甘味が強い

食べてみると、最初のひと口はトマトの甘みやスパイスの旨味を感じます。
 
時間差で辛さがやってくる

その後、スパイシーな辛さが押し寄せてきました。もともと筆者は辛い味が得意ではないので、辛いと感じたのかもしれません。辛い食べ物が得意な家族は、甘味が強いと言っていました。チキンは柔らかくて食べやすいです。値段は498円(税込、以下同)。
 

2. 甘味がちょうど良い「バターチキンカレーおむすび」

「バターチキンカレーおむすび」
 
「バターチキンカレーおむすび」は、その名の通りバターチキンカレーが乗っているおむすびです。レンジで加熱して食べると、カレーがトロッとしてきます。
 
温めるとカレーがトロッとしてくる


味に関しては、それほど辛味は感じませんでした。おむすびのような丸い形をしているのですが、ご飯がポロポロとしているのでお皿に乗せたほうが食べやすいです。1個138円。

 

3. スパイシーだけれどチーズ風味漂う「チーズインカレーファミチキ」

「チーズインカレーファミチキ」

ファミマの人気ホットスナック「ファミチキ」から、「チーズインカレーファミチキ」が出ています。「カレーの香りがとても強いな」というのが最初の感想でした。
 
チーズがとろり

中に入っているチーズがとろ〜りと出てくるので、カレーのスパイシーさとよく合います。別売の「ふわふわファミチキバンズ(タルタルソース)」に挟んでもおいしいですよ。「チーズインカレーファミチキ」は1個230円です。
 

4. 「まるでココイチ!」と思える「ピザサンド カレーハウス CoCo壱番屋監修 Wウインナー&ポークカレー味」

「ピザサンド カレーハウス CoCo壱番屋監修 Wウインナー&ポークカレー味」

「ファミマ 夏のカレー祭り」では、カレーハウス CoCo壱番屋が監修している商品もあります。その1つが「ピザサンド カレーハウス CoCo壱番屋監修 Wウインナー&ポークカレー味」。
 
中にポークカレーとウィンナーが2本入っている

ココイチ指定原料のカレールーやココイチ特製の「とび辛スパイス」を使っているので、かなりスパイシーな印象があります。中にはポークカレーとウィンナーが2本入っているのでボリューミーなピザサンドです。1袋270円。
 
「カレーハウス CoCo壱番屋監修 大きなチーズカレーパン」


ちなみに「ココイチ好き」であれば、「カレーハウス CoCo壱番屋監修 大きなチーズカレーパン」(150円)もおすすめ。チーズがトロッとしていて、マイルドな辛さでした。

 

5. この組み合わせはアリなんだ!「スパイシーカレーいなり寿司」

「スパイシーカレーいなり寿司」

スパイスが効いたカレーを、甘いいなり寿司の皮で包んでいるのが「スパイシーカレーいなり寿司」です。あくまで筆者の好みなのですが、「ファミマ 夏のカレー祭り」の商品の中で1番美味しいと思ったのがこれでした。
 
筆者のイチオシ


いなり寿司の皮がほどよく甘く、その中に辛味があるカレーとアクセントに福神漬けが入っていて、この組み合わせが絶妙です。カレーをいなり寿司にする発想がなかったので、非常に新鮮でした。1個149円です。新たな発見をさせてくれた「スパイシーカレーいなり寿司」、筆者の中では「イチオシ」です!
 

「ファミマ 夏のカレー祭り」は全23種類が対象なので、全部食べるには時間がかかりそうです。
 

「チキンのカレーチーズ焼き」

カテゴリー別で見ると、ホットスナックや麺類、惣菜などもたくさんあります。写真は「チキンのカレーチーズ焼き」(380円)。お好みでカテゴリー別に選んでいくのも良いのかもしれませんね。


【おすすめ記事】
コンビニ「カレーパン」3種食べ比べ! セブン、ファミマ、ローソンのこだわりカレーパンの特徴って?
ファミマのコンビニエンス ウェアから「コカ・コーラ柄」が発売! レトロな感じが逆に新鮮
ファミマの「贅沢サンドBOX」。プリップリのエビと厚切りひれ肉が、まさに贅沢な逸品!
ファミマの新作メロンパンとカレーパン。値段を疑うほどの高級感!


【関連リンク】
・ファミリーマート「ファミマ 夏のカレー祭り
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」