「シン・エヴァ」8月13日からAmazonプライム・ビデオにて配信決定

Amazonプライムビデオは7月20日、興行収入は100億円を突破した『シン・エヴァンゲリオン劇場版』を8月13日(金)より独占配信することを発表。配信されるのは細かな修正が施された「EVANGLION:3.0+1.01 THRICE UPON A TIME」バージョンとなるということです。

アマゾンジャパンは、『シン・エヴァンゲリオン劇場版』(以下、シン・エヴァ)を8月13日(金)よりAmazonプライム・ビデオで独占配信すると発表しました。

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』 EVANGELION:3.0 1.01 THRICE UPON A TIME (c)カラー


 「シン・エヴァ」は8月13日から世界240の国・地域に向けてAmazonプライム・ビデオが独占配信することが決定しており、当初の発表では日本は含まれていませんでした。今回の発表により日本でも同日に配信されることとなりました。時差により日本が「世界最速」となります。
 

配信されるのは、細かな修正が施された「EVANGLION:3.0+1.01 THRICE UPON A TIME」バージョン。
 

シリーズ最終作となる「シン・エヴァ」は、使徒と呼ばれる謎の敵と戦う少年少女たちを描いた大人気アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』の新劇場版シリーズの最終作。
 


2021年3月の公開当初から大きな話題となり、7月12日には興行収入は100億円を超え、観客動員は655万人を突破しています。


【おすすめ記事】
さよならエヴァンゲリオン。かつて「シンジ君」だった僕たちの25年目の卒業
ヱヴァらしく宇多田らしい…ヱヴァ劇場版の歴代主題歌たちを振り返る
シン・エヴァ「薄い本」効果で興収100億に迫る! 新映像『現在のエヴァンゲリオン』も公開
4月に動画配信で視聴された作品ランキング! 2位『新世紀エヴァンゲリオン』、1位は?


【関連リンク】
プレスリリース
 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    「倍速視聴とスキップ」「ながら見」をしてしまう理由は? 新卒社員の本音に、映画オタクが“ガチ回答”

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    羽田空港行きの1番列車が発車! 外観も車内も“台湾づくし”の京急「ビビビビ!台湾号」運行開始

  • 世界を知れば日本が見える

    「iPhoneに盗聴されている気がする」会話内容が広告表示されるのは“錯覚”か。デジタル広告の正体とは

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「健診で服脱がされ…」保護者の投稿に、「タダ働き同然なのに」と医師ら反発 背景にPTAにもある理不尽