リクルート進学総研は、2022年3月卒業予定の高校3年生1万2271人を対象に、大学に対する志願度や知名度、イメージに関する調査を実施。「進学ブランド力調査2021」として公開しました。
 

今回は関東の高校生が「志願したい大学」ランキング、理系版を紹介します。調査期間は2021年4月2〜30日。
 

関東の高校生が志願したい大学(理系版)TOP3のみを抜粋
関東の高校生が志願したい大学(理系版)TOP3のみを抜粋
 

第1位:東京理科大学

関東の高校生が志願したい大学ランキング、理系版1位は2020年と同じく「東京理科大学」でした。明治14年に東京大学の卒業生21名の理学士らによって(東京物理学講習所として)創設されたのが始まり。
 

「真に実力を付けた学生のみを卒業させる」という実力主義が貫かれており、大学で学んだ専門知識や高度な技術を活かし、さまざまな分野に影響を与えています。キャンパスは都心部に2つ、千葉県に1つ、北海道に1つがあり、各キャンパスごとに異なった環境が整っているのも特徴です。
 

第2位:早稲田大学

2位は「早稲田大学」でした。国内有数の難関大学であるだけでなく、その規模の大きさでも国内トップクラスのマンモス校。4つのキャンパスと13の学部に毎年4万人以上の学生が在籍しており、早慶戦や箱根駅伝といった大学スポーツでも有名です。大隈重信が創設したこともあり、政治経済学部からは多くの人材を政界・財界に輩出しています。
 

第3位(同率):千葉大学

3位タイは「千葉大学」でした。昨年の6位から順位を上げトップ3入りです。千葉大学は国公立大学の中でもトップクラスの総合大学で、10の学部に約1万4000人の学生・学院生が在籍しています。1998年には飛び入学制度を日本の大学で初めて開始したことでも知られています。
 

第3位(同率):明治大学

同じく3位は「明治大学」。GMARCHのMにあたる難関私立大学です。明治大学は、短期・長期問わず海外留学も活発に行われており、38カ国の227大学と協定を結び、希望にあった留学プログラムを選択できます。なかにはアメリカのディズニー・ワールドでインターンシップを行えるという珍しい制度も。


>20位までの全ランキング結果を見る


出典:進学ブランド力調査2021(リクルート進学総研調べ)


【おすすめ記事】
関東の高校生が「志願したい大学(文系)」ランキング! 2位「青山学院大学」、1位は初の?
「首都圏の魅力のある大学」ランキング! 2位「東京大学」を抑えた1位は?【2021年版】
人事担当者から見た「印象のよい大学」、東大や京大を抑え1位に輝いた大学とは?
高校生約20万人が選ぶ「大学人気ランキング」 国立1位は東大、2位は?