7月12日から5日間のみ! かっぱ寿司全店で「汗かく夏も食べホー」開催。100種類以上のメニューが対象に

コロワイドグループのかっぱ寿司が、2021年7月12~16日の5日間限定で、「汗かく夏も食べホー」を開催します。かっぱ寿司の「食べホー」は、これまでも行われてきましたが、いずれも大人気。お寿司が食べ放題ということで、注目度も高くなっています!

「汗かく夏も食べホー」(画像はすべてカッパ・クリエイトのプレスリリースより)


コロワイドグループのかっぱ寿司が、7月12~16日の5日間限定で、食べ放題企画「汗かく夏も食べホー」を開催します。かっぱ寿司の「食べホー」はこれまでも行われてきましたが、いずれも大人気。お寿司が食べ放題ということで、注目度も高くなっています!

 

「汗かく夏も食べホー」の対象メニューは100種類以上

対象メニューは100種類以上

「汗かく夏も食べホー」で食べ放題になるのは、お寿司だけではなくサイドメニューやデザートなど100種類以上のメニュー。ドリンクバー設置店はドリンクバーも含まれます。例えば「あおさの味噌汁」や「とり唐揚げ」「きつねうどん」なども対象ですし、「プレミアムプリン」や「しっとりクリームケーキ」、人気の「つぶつぶ果肉のいちごミルクタピオカ」なども対象になっています。
 
かっぱ寿司イチオシの『感動コーン』

かっぱ寿司のイチオシは、厳選されたコーンを使い店舗でマヨネーズと和える工程を行っている「感動コーン」。
 
『茶碗蒸し』もおすすめ


そして鶏肉とカマボコ、海老、シイタケなど具がたくさん入っていて、出汁の旨さとなめらかな舌触りの「茶碗蒸し」です。

 

気になる金額は?

利用料金は一般2200円(税込)、シニア(65歳以上)1700円(税込)、小学生1200円(税込)、4~6歳500円(税込)、3歳以下無料(保護者1人につき2人まで。3人以降は1人につき税込500円)。もし延長する場合には、1人30分あたり550円(税込)がかかります。
 

食事を残した場合には実費を払うことになり、シャリを残した場合は1貫につき33円(税込)がかかります。ドリンクバーが設置されていないお店の場合には、1人につき110円(税込)引きとなります(延長料金は除く)。利用時間は50分で、ラストオーダーは終了時間の10分前です。

 

事前予約が必要

「汗かく夏も食べホー」を利用するには、事前にWebかアプリでの予約が必要です。7月6日から、予約の受付が始まっています。電話での予約は受け付けていないので、注意してくださいね。



【おすすめ記事】
とんかつ専門店「かつや」の全力応援祭スタート! カツ丼、おろしかつ定食など人気の4品が150円引に
ペッパーランチで最大500円分のクーポンがもらえる!「アプリ新規登録キャンペーン」開催中
松屋「ごろごろチキンのバターチキンカレー」が復活! ライス大盛りの無料サービスも
築地銀だこで最大2865円お得な回数券発売!「夏のPayPay祭 」とあわせてダブルで「超おトク」



【関連リンク】
プレスリリース
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「身長が193センチあるので……」日本大好きなニュージーランド人が、日本の電車で困っていることは?

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    国鉄特急を回顧する写真展を鉄道博物館で開催! 今はなき「絵入りトレインマーク」も展示

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『先生の白い嘘』のインティマシー・コーディネーター不在を改めて考える。「入れれば万事OK」ではない