ファミチキ超えの問題児「クリスピーチキン」からチーズ味が登場!バンズにサンドすると最高傑作になる

ファミリーマートのホットスナックといえば「ファミチキ」。知名度も人気も高い商品ですよね。でも1日あたりの売上でファミチキを抜いて1位になったホットスナックがありました。それが「クリスピーチキン」です。2021年3月に「クリスピーチキン (プレーン・ハバネロホット)」が発売になり、2日で200万食を売り上げる人気ぶり。そのクリスピーチキンが新しい味になって登場です!

ファミリーマートの「クリスピーチキン」チーズ味 (筆者撮影)


ファミリーマート(以下、ファミマ)のホットスナックといえば「ファミチキ」。人気知名度ともに高い商品ですよね。そんなファミチキを発売初週1日あたりの売上で抜いたホットスナックがありました。「クリスピーチキン」です。ファミマではクリスピーチキンを「ファミチキ超えの問題児」と呼ぶほどです。
 

2021年3月に「クリスピーチキン(プレーン/ハバネロホット)」が発売され、2日で200万食を売り上げる人気ぶり。そのクリスピーチキンに7月、新しい味「チーズ」が登場しました!

 

「クリスピーチキン」チーズとプレーンを比較

クリスピーチキン2種を比較(筆者撮影)


新発売の「クリスピーチキン(チーズ)」と、通常販売の「クリスピーチキン(プレーン)」を比較してみます。まずは色合い。チーズのほうがオレンジっぽくなっていることが分かります。新発売の「クリスピーチキン(チーズ)」は「チェダーチーズ」と「ゴーダチーズ」の2種類のチーズがブレンドされていることもあって、チーズの色合いが濃く出ているのでしょう。大きさはプレーンとほぼ同じです。

 

中の鶏むね肉はほぼ同じ

鶏むね肉はほぼ同じ(筆者撮影)


チーズとプレーンのクリスピーチキンをそれぞれカットしてみました。断面を見ると、使われている鶏むね肉の色合いがほぼ同じです。主に衣で味の違いを出していると思われます。

 

「クリスピーチキン(チーズ)」実食!

クリスピーチキンのチーズを食べてみました。衣はサクサクとして、口に入れた瞬間にサクッ、ポリッという音がするほどの軽さです。味は、確かに濃厚なチーズの味。筆者が最初に食べたときには、明治のスナック菓子「カール チーズあじ」のようだなと思いました。
 

チーズと一口に言ってもいろいろな味わいがあるのですが、今回はチェダーとゴーダの2種類のチーズがブレンドされていることもあって、このような味わいになったのでしょう。

 

バンズを使って簡単「クリスピーサンド」に挑戦!

クリスピーサンドを作る(筆者撮影)

ファミマでは、ファミチキをサンドする「ふわふわファミチキバンズ(タルタルソース)」を88円(税込)で販売しています。
 
ふわふわのバンズ(筆者撮影)

これを使うと簡単にクリスピーサンドができます。筆者も千切りキャベツを使って作ってみました。
 
タルタルソース入り(筆者撮影)

すでにタルタルソースがサンドしてあるので、マヨネーズなどは特に使っていません。
 
簡単に作れる(筆者撮影)
キャベツとクリスピーを挟むだけ(筆者撮影)

 
ふわっとしたバンズにサクサクとしたクリスピーチキン、濃厚なチーズの味。これらの組み合わせが絶妙で、このまま販売しても良いのではないか? と思うほどです。
 

ちなみに、7月19日までは「ふわふわファミチキバンズ(タルタルソース)」とレジカウンターケース内の揚げ物やお惣菜をセットで買うと30円(税込)引きになります。
 

クリスピーチキンはチーズ、プレーン共に145円(税込)。チーズは数量限定販売なので、売り切れる前に早めにファミマに行ってみてください。※店舗によっては取り扱いがない場合があります。
 

【おすすめ記事】
ファミマの新作「カルピスのできたてフラッペ」。カルピスとミルクを混ぜただけではできないクリーミーさ
コンビニ「マリトッツォ」3種食べ比べ! セブン、ファミマ、ローソン100の特徴まとめ
ファミマのコンビニエンス ウェアから「コカ・コーラ柄」が発売! レトロな感じが逆に新鮮
コンビニ「メロンパン」3種食べ比べ! セブン、ファミマ、ローソンのこだわりメロンパンの特徴とは?
 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    深刻な男女賃金格差から「港区活動」を“就職先”にする危険性。港区女子になれなかった女子大生の末路

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    外国人観光客向け「二重価格」は海外にも存在するが……在欧日本人が経験した「三重価格」の塩対応