「2021上半期テレビ番組出演本数」ランキング! 2位は「博多大吉」、1位は4年ぶりに首位奪還のあの人!

ニホンモニターは7月1日、『2021上半期タレント番組出演本数ランキング』を発表! 2021年1月1日~6月20日の期間中に最もテレビ出演が多かったタレント1位は、多くのレギュラー番組を持ち、4年ぶりに上半期1位を奪還したあの人でした!          

ニホンモニターは7月1日、『2021上半期タレント番組出演本数ランキング』を発表! タレントごとに2021年1月1日~6月20日の期間中に出演した番組の放送回数分をカウントし、ランキングを作成しました。(対象局:NHK総合/日本テレビ/テレビ朝日/TBS/テレビ東京/フジテレビ(東京地区地上波オンエア分))
 

「2021上半期テレビ番組出演本数ランキング」TOP5! 首位はバナナマン・設楽統

「2021上半期テレビ番組出演本数ランキング」TOP5!
「ノンストップ」をはじめ、レギュラー番組で安定した活躍をみせるバナナマン・設楽統さんが、289番組出演で上半期1位を4年ぶりに獲得! 2013年以来8年ぶりとなる「年間1位」獲得に向けて好スタートを切りました。

2020年、初の「年間1位」を獲得している「あさイチ」でおなじみ、博多大吉さん(博多華丸・大吉)が263番組出演で2位。昨年から今年にかけて「1億3000万人のSHOWチャンネル」や「相葉マナブ」などのレギュラー番組が増加した、バイきんぐ・小峠英二さんが253番組出演で3位を獲得しています。2020年上半期の20位から、大きくランクアップしました。

【おすすめ記事】
「2021上半期タレントCM起用社数」ランキング! 2位「芦田愛菜」を抑えた圧倒的1位は?
実写化のクオリティが高い女優ランキング!2位「浜辺美波」を抑えた圧倒的1位は?
「次に朝ドラヒロインをやってほしい女優は?」2位「今田美桜」、1位は?
ネクストブレイク俳優・女優ランキング! 2位「加藤清史郎」を抑えた俳優は?

【関連リンク】
プレスリリース
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」