スタバ“地元”フラペ静岡「みかんシトラス」レポ! 果実マシマシなどおすすめカスタマイズはこれ

日本上陸25周年「スターバックスコーヒー」が、地域を元気にする「47 JIMOTO フラペチーノ」を発売。さっそく「静岡 みかんシトラス だらーけ フラペチーノ」を実食してきました!

「静岡 みかんシトラス だらーけ フラペチーノ」

日本上陸25周年のスターバックスコーヒーが、地域を元気にする「47JIMOTO フラペチーノ」を発売。全国47都道府県の地元パートナーがアイデアを出し、本社開発部がレシピに落とし込んで完成した地域限定フレーバーのフラペチーノです。
 

6月30日の発売前からランキングがつけられるなど話題になっている企画、さっそく「静岡 みかんシトラス だらーけ フラペチーノ」を実食してきました!

 

みかん×抹茶=静岡のいいとこどり!


静岡名産といえば、「お茶」がくるのかと思いきや、全面に出るのは「みかん」!
 

オレンジの見た目に補色のグリーンが引き立つ抹茶パウダーが爽やかです。抹茶とみかんて合うのかな?と思いましたが、パウダーは味の主張は控えめなのでみかんシトラスとけんかすることもありません。ホイップに風味を加える、引き立て役といったところでしょうか。

 

暑い日に嬉しい、氷のシャリシャリ感


気になるみかん層の中味は……みかんシロップとホワイトチョコレート風味のシロップをブレンドしたものだそう。これからの季節にぴったりな氷のシャリシャリ感とシトラス果肉のコラボがスッキリおいしく、暑い日には特に嬉しく感じそうです。ホイップ、クリームみかん層、シトラス果肉を混ぜるとシェイクのような食感に。

 

夏らしいカスタマイズも色々!


嬉しいのは、シロップのみではなく底にちゃんと果肉が詰まっているところ。甘みの中に、果物独特の自然な皮の苦みを感じられて美味しい。
 

さらにこの果肉、注文時に「シトラス果肉追加」をお願いするとマシマシにできるんです! 価格は+110円)・食感が楽しめるフルーティなつぶつぶが増えて腹持ちもアップ。
 

その他、甘めが好きな方なら「シロップ多め(+0円)」さらにオレンジ風味を追加したい方は「バレンシアシロップ(夏限定)追加(+50円)」など自分好みにカスタマイズが可能です。販売期間は8月3日まで※なくなり次第終了。サイズはトールのみで、669円(店内利用の場合は682円・各税込)。
 


「お客さまの日常に活力と潤いを」をポリシーにしているスターバックス。コロナ禍で遠出できない日々が続く中でも、新たなアイデアで日常に楽しみを提供してくれました。


【おすすめ記事】
スタバ“地元”フラペチーノ発売!フルーツ王国「山梨」は爽やかで酸味のあるぶどうシロップ×まろやかホワイトチョコ
スタバ話題の”地元”フラペチーノ広島版実食!超フルーティー!瀬戸内レモンなのに赤色の理由は?
自虐的すぎないか?濁点はつくのか?と話題のスタバ埼玉県限定フラペ「多彩玉」は 美しくて「うまい。うますぎる!」
ついに発売!スタバ「47JIMOTOフラペチーノ」福岡県でさっそく実食!すっきりした味わいの八女茶が主役!


【関連リンク】
プレスリリース
 


 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」