マイナビと日本経済新聞社が共同で実施している調査「就職企業人気ランキング」にて、2022年卒版の結果が公開されました。今回はその中から、関東甲信越地方(東京除く)に本社を置く企業の就職人気ランキングをご紹介します。どの企業が学生から人気を集めたのでしょうか?

▼出典:2022年卒版就職企業人気ランキング|地域別ランキング
マイナビ2022、調査期間:2020年12月1日~2021年3月20日、調査対象:2022年3月卒業見込みの全国の大学3年生・大学院1年生(調査開始時点)、有効回答数:4万1093人
 

第3位:富士通

本社事務所は東京都港区、本店は神奈川県川崎市にあり、国内最大のエレクトロニクスメーカーとして関東甲信越地方でも高い人気を集めた富士通。グローバルな展開が魅力であり、パソコンや関連機器、情報システムの提供などで世界的な知名度を誇っています。
 

第2位:イオングループ

本社は千葉県の幕張にあり、全国に巨大ショッピングモールを展開しているイオングループ。娯楽施設やヘルス事業にも進出するなど、日本人の生活を総合的に支えてきた一流企業です。2021年6月の時点で発行株式は24億を超えました。
 

第1位:オリエンタルランド

千葉県浦安市に本社があり、東京ディズニーランドや東京ディズニーシー、東京ディズニーリゾートの運営会社を統括しているオリエンタルランド。テーマパーク事業としては国内最大手であり、施設やキャラクターには根強いファンが定着しています。
 

>20~1位の結果を見る


【おすすめ記事】
就職企業人気ランキングが激変! 39年ぶりに文系1位になった企業とは
東大生が就職したい企業ランキング発表! 1位は京大生と同じ? 早慶・MARCHとの違いも明らかに
就職したい企業・業種ランキング3年連続1位! Googleや国家公務員よりも「働きたい業種」とは?
「転職したい企業」ランキング! 2位「グーグル」、1位はコロナ禍でも安定の…?