成城石井がスパイスを主役にした「クラフトコーラ」を発売! おすすめアレンジレシピも

成城石井から「成城石井 クラフトコーラ」270円(税込)が、全国の成城石井店舗とオンラインショップで発売中です。飲み切りサイズのペットボトルで商品化された同商品は、甘み・酸味・辛み・ほろ苦さなどが複雑に重なり合う味わいを楽しめます。

成城石井から「成城石井 クラフトコーラ」270円(税込)が、全国の成城石井店舗とオンラインショップで発売中です。
 

 “手軽に楽しめる、スパイスが主役のこだわりドリンク”をコンセプトに、飲み切りサイズのペットボトルで商品化。スパイスと組み合わせたフルーツや燻製酢によって、甘み・酸味・辛み・ほろ苦さなどの様々な味わいと香りが、微炭酸の爽快さとともに複雑に重なり合う一本です。
 

「成城石井 クラフトコーラ」誕生の裏側

近年、日本の食シーンにおいて注目を集める個性豊かな「スパイス」。エスニック料理やスパイスカレーのほか、チョコレートやドリンクなど、さまざまなジャンルに活躍の幅を広げています。その中で成城石井バイヤーが注目したのが、スパイスや果汁をブレンドして作られるドリンク「クラフトコーラ」でした。
 

ここ数年日本では、素材や製法に独自の工夫を凝らしたクラフトコーラが生み出されており、個性あふれるおいしさや大人も満足できる上質感から、従来のコーラのイメージを変える存在として人気が高まっています。
 

成城石井 クラフトコーラ


こうした人気の高まりと、スパイスを主役にした新たなおいしさを届けることができる点に魅力を感じ、初めて同社でオリジナルのクラフトコーラを開発。生姜やシナモン、クローブなど6種類のスパイスと4種類のフルーツ果汁をベースに、カラメルシロップで奥行きのある甘みを加え、つなぎ役の燻製酢で全体に一体感を出しています。
 

バランスよく組み合わせた厳選素材

スパイスは、ベースに辛みのある高知県産の生姜、エキゾチックな甘みのあるシナモン、爽やかな香りのカルダモンを使用。そこにオールスパイスを加えて立体感を出し、アクセントに苦みとバニラ香を持つクローブと、独特の甘い香りを持つスターアニス(八角)をプラスしています。

果汁は、酸味のベクトルが異なる4種類(レモン・カムカム・グレープフルーツ・オレンジ)を掛け合わせることで、飲み進めやすい爽やかさを演出。中でも、グレープフルーツはほろ苦さで酸味に奥行きを出す効果を発揮しています。甘みには、砂糖に加えてビターで奥深い甘さのカラメルシロップを使用し、スパイスやフルーツの複雑な味わいとの調和を図っています。

6種類のスパイスと4種類のフルーツ果汁、燻製酢をブレンド


そして、つなぎ役として重要な役割を果たすのが「燻製酢」。食事から飲料まで幅広い素材や味わいと組み合わせられるお酢は、燻製することによって酸味の角が取れて深みと風味が加わり、つなぎ役としての懐の深さがぐんと増します。
 

また、微炭酸に仕上げることで、コーラならではの爽快感を保ちつつ、炭酸の強い刺激に妨げられることなく、スパイスや果汁の味わいをしっかりと楽しめるのもポイント。
 

口にすると、クローブやスターアニスの苦みを秘めた甘みと、グレープフルーツのほろ苦さ、カラメルのビターで香ばしい甘みが、燻製酢のスモーキーな風味と絶妙にシンクロして味わいに深い調和をもたらし、複雑で奥深い味わいの後には爽やかな後味が広がります。
 

おすすめアレンジ

グラスに注いだクラフトコーラの上にバニラアイスクリームをのせて、コーラフロートにアレンジ!スパイス感がマイルドになるので、甘い味わいが好きな方や、お子さんと一緒にご家族で楽しみたい時にも◎。
 
コーラフロート風にアレンジ


シンプルにクラフトコーラの味わいを堪能した後は、お好みの素材をプラスして味変を楽しむこともできます。生姜やシナモンを加えたり、レモンやライムを絞ったりと、オリジナルの味わいを探求してみるのもおすすめです。
 

果汁を加えて味変も楽しめます



【おすすめ記事】
薬草で作る「ぎふコーラ」とは? 夏発売にいち早くゲットする方法
「クラフトジュース」が人気上昇中! おうち時間の充実に
ちょっと敷居が高い成城石井。まずは試してみたいコスパ重視の3食品
限定5万本!“柑橘の大トロ”と噂の「成城石井の絶品マーマレード」を食べてみた


【関連リンク】
プレスリリース

 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    性加害疑惑・伊東純也選手のプーマ広告が復活 「告発女性を逆に訴える」という対応はアリだったのか?

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『魔女の宅急便』のマックのCMにそっくり? 映画『化け猫あんずちゃん』のかわいいだけじゃない魅力

  • アラサーが考える恋愛とお金

    子を持たない=キャリア志向と思われる日本社会。少子化対策が「全ての働く女性」に向けられる息苦しさ

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴