小学生が「苦手な教科」ランキング! 1位は「理科」や「社会」ではなく…?

「キッズ@nifty」を運営するニフティは「小中学生が好きな教科・苦手な教科に関するアンケート調査」を実施、その結果を発表しました。今回はその中から、「小学生が苦手な教科」のランキングを紹介します。

「キッズ@nifty」を運営するニフティは「小中学生が好きな教科・苦手な教科に関するアンケート調査」を実施、その結果を発表しました。今回はその中から、「小学生が苦手な教科」のランキングを紹介します。
 

調査期間は4月1~30日、小中学生を中心とした子どもたち3117人を対象に行いました。回答者のうち、小学生の内訳は小学2年生が31名(1%)、小学3年生が93名(3%)、小学4年生が281名(9%)、小学5年生が655名(21%)、小学6年生が873名(28%)。
 

小学生が一番苦手な教科は「算数・数学」

小学生が一番苦手な教科ランキング(出典:ニフティ)


苦手な教科1位は「算数・数学」(36%)、2位は「苦手な教科はない」(20%)、3位は「社会」(13%)でした。
 

「算数・数学」は、「小学生が好きな教科」の1位にも選ばれており、好き嫌いが分かれる教科のようです。
 

苦手な理由について、最も多かったのは「内容がよく分からない・難しい」、次いで「内容が面白くない・興味が持てない」でした。算数・数学については「計算がムズかしい……」といったコメントもありました。


>「小中学生が好きな・嫌いな教科」全ランキングを見る
 


【おすすめ記事】
小学生のとき嫌いだった給食ランキング! 定番の「牛乳」を抑えて1位になった嫌われメニューとは
小学生のとき嫌いだった学校行事ランキング! 2位は「運動会」、1位は疲労困憊のあの行事!
小中学生が苦手な教科1位は「算数」と「数学」。親としてどうやって克服させればいいんだろう
小学生のとき好きだった給食ランキング! 定番の「あげぱん」や「ソフト麺」を抑えた1位のメニューとは
 

【関連リンク】
プレスリリース(PR TIMES)
みんなのホンネ 調査レポート(ニフティ)

 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • アスリートの育て方

    3万円を手渡し「頑張って来いよ」。破天荒すぎる父が中学生だった元日本代表・城彰二に課した極貧サバイバル生活

  • どうする学校?どうなの保護者?

    いつの時代の話? 「登校付き添い」を求められ、仕事の断念や転校を迫られる母親たち

  • 「婚活」の落とし穴

    「年の差婚」の限界点……男性40代×女性20代は結婚相談所でも0.5%のスーパーレア案件だった!

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望