パスタをよく食べる街ランキング 3位広島市 2位川崎市 1位は意外なあの街だった…!

5月11日は「麺の日」。パスタの消費量が最も多い街を知っていますか?今回は、麺の日にちなみ、総務省「家計調査」から「パスタ」をよく食べる街ランキングを発表します。

全体のランキングを発表!

6位以下の順位はこちらです。

 

最下位は高松市で781.6gという結果になりました。高松市は、うどん・そばの購入数量が日本一である一方で、パスタの購入数量は最も少ないことがわかりました。詳しくは、「うどん・そばをよく食べる街ランキング 3位奈良市 2位神戸市 1位はやっぱりあの県の県庁所在地」をご覧ください。

あなたが住む街は何位にランクインしていたでしょうか。
 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    「倍速視聴とスキップ」「ながら見」をしてしまう理由は? 新卒社員の本音に、映画オタクが“ガチ回答”

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    羽田空港行きの1番列車が発車! 外観も車内も“台湾づくし”の京急「ビビビビ!台湾号」運行開始

  • 世界を知れば日本が見える

    「iPhoneに盗聴されている気がする」会話内容が広告表示されるのは“錯覚”か。デジタル広告の正体とは

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「健診で服脱がされ…」保護者の投稿に、「タダ働き同然なのに」と医師ら反発 背景にPTAにもある理不尽