ドラえもん『ウマタケ』をモチーフにした76cmのなが~いバウムクーヘンが登場!

藤子・F・不二雄ミュージアム内にあるギフトコーナー藤子屋で、『ウマタケロングバウム』980円(税込)が販売中です。漫画『ドラえもん』の中で登場する生物『ウマタケ』をモチーフにした、76㎝のなが~いバウムクーヘン。4月28日(水)からは、オンライン販売も開始します。

藤子・F・不二雄ミュージアム内にあるギフトコーナー藤子屋で、『ウマタケロングバウム』980円(税込)が販売中です。漫画『ドラえもん』の中で登場する生物『ウマタケ』をモチーフに、76cmのなが~いバウムクーヘンに仕上げています。4月28日(水)からは、オンラインでも購入が可能です。
 

『ウマタケ』とは?

『ドラえもん』1巻で登場するウマタケⒸFujiko-Pro


ウマタケとは、『ドラえもん』の1巻で登場する、ウマとタケをかけ合わせて作られた生物のこと。ドラえもんのひみつ道具ではなく、竹馬に乗れないのび太のためにドラえもんが未来から連れてきました。

ウマタケはとてもプライドが高く、汚い足で乗ろうとするとポカと蹴られてしまいます。ニンジンで機嫌を取ることができ、うまく乗りこなすとかなりのスピードで走れ、屋根から屋根へと飛び移ることもできます。
 

長さ76cm! なが~い『ウマタケロングバウム』

「ウマタケロングバウム」980円(税込)ⒸFujiko-Pro


そんなウマタケをモチーフにした『ウマタケロングバウム』980円(税込)。長さは、なんと76cm! バウムクーヘンはほどよい甘さの懐かしい美味しさで、この長さでもペロッと食べきれることでしょう。

外装パッケージはミシン目の切り込みで開くと、ウマタケが登場する仕組み付き。4月28日(水)からは、オンラインでも購入が可能となります。

ちなみに、藤子・F・不二雄ミュージアム内の『はらっぱ』でもウマタケを見つけることができるので、実際にミュージアムを訪れた方は探してみてくださいね。
 

川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム内のはらっぱに隠れているウマタケと「ウマタケロングバウム」ⒸFujiko-Pro



【おすすめ記事】

ドラえもん1コマ展で名シーン「ロッピャクマンエン!?」がグッズに

感動のドラえもん映画5選……大人も泣ける!

イケアとレゴがコラボ! 大人も夢中になる最高の収納ボックスとは

「倖田來未×俺のBakery コラボ食パン」が俺のECで期間限定販売中

薬草で作る「ぎふコーラ」とは? 夏発売にいち早くゲットする方法


【関連リンク】

プレスリリース(PR TIMES)

藤子・F・不二雄ミュージアム

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」