登録者100万人超え人気YouTuber、活動休止を発表「めっちゃ悲しいんだけど」「テスト期間とかだと思いたい」

チャンネル登録者145万人超えの人気YouTuberグループ・ちょんまげ小僧は6月30日、YouTubeを更新。活動休止を報告し、ファンからはさまざまな声が上がっています。(サムネイル画像出典:「ちょんまげ小僧」)

チャンネル登録者145万人超えの人気YouTuberグループ・ちょんまげ小僧は6月30日、YouTubeを更新。活動休止を報告しました。

【実際の動画:ちょんまげ小僧、活動休止を報告】

「待つしかないっしょー」

およそ1分という短さの動画を更新したちょんまげ小僧。活動休止を報告しました。理由としては「僕たち夏休みにバズるったじゃないですか(?) 俺たち今回の夏もバズらせちゃおっかなぁ??」「調子乗っとるやん」「やけん浮かれとるっちゃん」などと話しています。

動画の概要欄には、「まず急な報告で申し訳ございません。これから、僕たちは夏休みが始まるまで活動を一時休止させていただきます。また、他のSNSについてですが、YouTubeだけを休止させていただきます。したがって、インスタやTikTokはこれからも投稿を続けていきます。夏休みに動画をめちゃくちゃ出せるように頑張るのでまた見に来てください!!!」と記載があることから、活動休止は一時的なもののようです。

コメントでは、「寂しいけどみんなが決めたことなら帰ってくるまで待つしかないっしょー」「テスト期間とかだと思いたい」「当たり前だけど最初見た時よりも大きくなったな。成長を感じる」「テスト前でちょっと休む程度でありますように」「無理しないでねー!」「めっちゃ悲しいんだけど」「なんか寂しいな」など、さまざまな反応がありました。

流行語大賞にノミネート

ちょんまげ小僧といえば、メンバーのひき肉さんのあいさつである「ひき肉です」が「JC・JK流行語大賞2023」のコトバ(言葉)部門で1位に選ばれるほど、若者に人気を博しています。「現代用語の基礎知識選 2023ユーキャン新語・流行語大賞」でもノミネートを果たしていました。今回、しばらくの活動休止を発表しましたが、夏にまた会えることを楽しみにしたいですね!
 
次ページ
ちょんまげ小僧の普段の動画も見る!
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『魔女の宅急便』のマックのCMにそっくり? 映画『化け猫あんずちゃん』のかわいいだけじゃない魅力

  • アラサーが考える恋愛とお金

    子を持たない=キャリア志向と思われる日本社会。少子化対策が「全ての働く女性」に向けられる息苦しさ

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も