【紀ノ国屋】使い勝手抜群な「ランチクールバッグ」が登場! コットンバッグと保冷ポーチがセットに

紀ノ国屋から、コットンバッグと保冷ポーチがセットになった「ランチクールバッグ」が発売されます。オンラインストアでは先行販売中で、6月19日から店舗でも販売予定。3色展開となっていて、使い勝手抜群の商品です。(サムネイル画像出典:プレスリリース)

「ランチクールバッグ」
「ランチクールバッグ」(画像出典:プレスリリース、以下同)
紀ノ国屋から、コットンバッグと保冷ポーチがセットになった「ランチクールバッグ」が登場。オンラインストアでは先行販売を行っており、6月19日からは店舗でも販売予定です。

使い方は3通り! さまざまな場面で大活躍

コットンバッグと保冷ポーチがセットになった「ランチクールバッグ」。それぞれ単品でも使うことができるので、3通りの使い方が可能です。
保冷ポーチはコットンバッグにぴったり収まる
保冷ポーチはコットンバッグにぴったり収まる
保冷ポーチはコットンバッグにぴったり収まるので、セットで使用すれば保冷バッグに。コットンバッグは500ミリリットルのペットボトルが少しはみ出すサイズ感なので、ちょっとしたお出かけにぴったりです。サブバッグとしても使えそうですね。
保冷ポーチはマチがついていて使い勝手抜群◎
保冷ポーチはマチがついていて使い勝手抜群◎
保冷ポーチはマチがついているため、お弁当箱や保冷が必要な食品を入れるのに適しています。普段使用しているバッグに入れてもよさそうですね。

コーディネートにも合わせやすいカラー展開

カラー展開はグレー、ネイビー、ブラックの3色です。これらの色は保冷ポーチの色を示していますが、実はコットンバッグのロゴの色にも違いがあります。お気に入りの色を見つけてみてください。
「ランチクールバッグ グレー」
「ランチクールバッグ グレー」(画像はイメージです)
「ランチクールバッグ ネイビー」
「ランチクールバッグ ネイビー」(画像はイメージです)
「ランチクールバッグ ブラック」
「ランチクールバッグ ブラック」(画像はイメージです)

商品概要

・商品名:紀ノ国屋 ランチクールバッグ
・カラー:グレー、ネイビー、ブラック
・販売価格:各2420円(税込)
・サイズ:約タテ18.5センチ×ヨコ29.5センチ×マチ10センチ(保冷ポーチ)、約タテ19センチ×ヨコ33センチ×マチ10.5センチ(コットンバッグ)
・素材:ポリエステル(保冷ポーチ)、綿(コットンバッグ)

販売店舗

インターナショナル(青山店)、国立店、等々力店、鎌倉店、渋谷スクランブルスクエア店、吉祥寺店、CIAL横浜店、流⼭おおたかの森S・C FLAPS店、ニッケコルトンプラザ店、EQUiA北千住店、ラスカ平塚店、光が丘IMA店、グランスタ丸の内店、グランスタ八重洲店、日本橋髙島屋S.C.店、広島三越店、名古屋名鉄百貨店、岡山天満屋店、ジェイアール京都伊勢丹店、大丸梅田店、大丸東京店、福岡岩田屋本店、金沢店

※店舗での販売は6月19日を予定しています
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    国鉄特急を回顧する写真展を鉄道博物館で開催! 今はなき「絵入りトレインマーク」も展示

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『先生の白い嘘』のインティマシー・コーディネーター不在を改めて考える。「入れれば万事OK」ではない