「エロすぎる」澄田綾乃、ランジェリーからはみ出す圧巻の美乳ショット! 「相変わらずおっぱい大きい」

タレントの澄田綾乃さんは6月7日、自身のInstagramを更新。圧巻の胸をあらわにし、反響を呼んでいます。(サムネイル画像出典:澄田綾乃さん公式Instagramより)

タレントの澄田綾乃さんは6月7日、自身のInstagramを更新。ランジェリーからはみ出す胸をあらわにしました。

【実際の投稿:澄田綾乃、圧巻の美乳際立つショット】

「たまらん…抱きしめてぇー」

澄田さんは「本日発売 #BOMB 『狂愛。』チェックしてね」とつづり、2枚の写真を載せています。黒いランジェリーを着た姿を披露。1枚目ではレースの目隠しを着け、セクシーな姿でブドウを口へ運んでいます。ランジェリーからは、今にもこぼれ落ちそうな胸があらわになっており一段と目を奪います。

この投稿にファンからは、「相変わらずおっぱい大きいですね」「たまらん…抱きしめてぇー」「エロすぎる。。」「セクシーで、めっちゃ美しいですね」「正義の女神みたいで美しい!」と、称賛の声が多数上がりました。

私生活からグラビアショットまで投稿

セクシーなショットで注目を集める澄田さんですが、普段は私生活がうかがえるようなショットも投稿しています。3日には「2ndトレカ発売記念イベント開催決定」と、グラビアショットも披露。イベントは、7月27日と8月24日に開催予定とのことです。詳しくは投稿をチェックしてくださいね!
 
次ページ
澄田さんの圧巻なボディをもっと見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    引退する「ドクターイエロー」。座席数、ねぐら、後継車両…実はあまり知られていない7つの秘密

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    「失礼なことを聞くようだけど……」外国人が不思議に思う、日本人女性の徹底した「白肌信仰」

  • 世界を知れば日本が見える

    サウナが根付く国の人々は「控えめでシャイ」。大統領も認める、日本人とフィンランド人の意外な親和性

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『ルックバック』や『帰ってきた あぶない刑事』も。2024年の「バディ映画」から見えてくる多様性と変化