青山テルマ、水着姿で太ももがギリギリまであらわに! 「可愛すぎて反則」「水着めちゃ似合う」

歌手の青山テルマさんは6月6日、自身のInstagramを更新。水着姿を披露しました。コメントでは「最高すぎる」といった声が上がっています。(サムネイル画像出典:青山テルマさん公式Instagramより)

歌手の青山テルマさんは6月6日、自身のInstagramを更新。水着姿を披露しました。

【実際の投稿:青山テルマ、太ももがギリギリまであらわに!】

「ナイスショット」

青山さんは「ヨットを借りて1日中海の上 写真がありすぎる」とつづり、写真10枚を載せています。仲間と海を満喫する姿などです。ピンク色の水着を着用していて、特に3枚目の写真では太ももがギリギリまであらわになっています。よく似合っていて、とてもかわいらしいです。楽しそうな雰囲気も漂っています。

コメントでは「可愛すぎるやろ〜」「ナイスショット」「めちゃ楽しそう」「水着めちゃ似合う」「写真綺麗すぎ!」「可愛すぎて反則なんやけど」「癒されるわー」「最高すぎる」と、称賛の声が多数上がりました。

前回の投稿でも水着姿を披露!

青山さんは3日の投稿で「EUROPE TOUR 2024スタート!!」とつづり、スペイン・マヨルカ島で撮影したと思われるショットを披露。写真の6枚目では水着姿も披露しています。今後、さらにヨーロッパで撮影したすてきなショットを公開してくれるかもしれませんね。期待したいです!
 
次ページ
青山テルマさんのほかの投稿も見る!
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    「倍速視聴とスキップ」「ながら見」をしてしまう理由は? 新卒社員の本音に、映画オタクが“ガチ回答”

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    羽田空港行きの1番列車が発車! 外観も車内も“台湾づくし”の京急「ビビビビ!台湾号」運行開始

  • 世界を知れば日本が見える

    「iPhoneに盗聴されている気がする」会話内容が広告表示されるのは“錯覚”か。デジタル広告の正体とは

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「健診で服脱がされ…」保護者の投稿に、「タダ働き同然なのに」と医師ら反発 背景にPTAにもある理不尽