道端カレン、極小ビキニ姿で美ボディを披露! ホテルでのオフを堪能する様子に「夏らしいですね」

モデルの道端カレンさんは5月30日、自身のInstagramを更新。布面積が少ないビキニ姿を披露し、反響を呼んでいます。(サムネイル画像出典:道端カレンさん公式Instagramより)

モデルの道端カレンさんは5月30日、自身のInstagramを更新。布面積が少ないビキニ姿でのオフショットを公開しています。

【実際の投稿:道端カレン、極小ビキニ姿を公開】

サウナで極小ビキニを着用

道端さんは千葉県安房郡にあるホテル「BOTANICAL POOL CLUB」を訪れたようで、施設内で撮影したと思われる10枚の写真を公開しています。プールサイドでの水着姿などさまざまなシチュエーションがある一方で、8枚目に注目。サウナと思われる場所で紫色のビキニを着た道端さんの姿が写っています。

チューブトップタイプのビキニで、前でひもが結んである大胆なデザイン。両サイドのひも部分しか確認できませんが、ビキニパンツもかなり面積が小さく作られているようです。道端さんの変わらない圧巻のスタイルがよく分かりますね。

この投稿に対して、「夏らしいですね 水辺がお似合いです」との声や、目がハートマークの顔文字など、道端さんを称賛する反応が多く見られました。

セクシーな自撮り動画も公開

道端さんは29日の投稿でもセクシーな衣装で撮影した動画を公開。純白のビキニパンツと左右非対称のデザインが際立つトップスを組み合わせた衣装姿で、鏡越しに自撮りをしています。

そのほかの投稿でも、写真や動画で露出が多い衣装姿を公開しているので、ぜひ道端さんのInstagramをチェックしてみてくださいね!
 
次ページ
道端さんのほかの投稿も見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 世界を知れば日本が見える

    サウナが根付く国の人々は「控えめでシャイ」。大統領も認める、日本人とフィンランド人の意外な親和性

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『ルックバック』や『帰ってきた あぶない刑事』も。2024年の「バディ映画」から見えてくる多様性と変化

  • 植草美幸の恋愛・結婚相談ー編集部選ー

    44歳、スペック自慢の学歴厨? 実家は太いが強烈な実母の高望みに応えられるのか?

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    羽田空港行きの1番列車が発車! 外観も車内も“台湾づくし”の京急「ビビビビ!台湾号」運行開始