高校生が選ぶ「映画の主演をしてほしい次世代女性俳優」ランキング! 2位「吉川愛」、1位は?

渋谷トレンドリサーチは、高校生103人に聞いた「恋愛映画の主人公になって欲しい次世代女性俳優」ランキングを発表。2位「吉川愛」を抑えた1位は?(サムネイル画像:吉川愛さん公式Instagramより)

渋谷トレンドリサーチは、高校生の男女103人を対象に「恋愛映画の主人公になってほしい次世代女性俳優」についてアンケート調査を実施し、5月23日に結果を発表しました。今回はその結果をランキング形式で紹介します!

>9位までの全ランキング結果を見る

2位:吉川愛

吉川愛さんが2位にランクイン。

現在24歳の吉川さんは、元々は子役として芸能活動をスタート。学業に専念するために一時引退しましたが、2017年から現在の芸名で再び活動をスタートさせました。近年は『純愛ディソナンス』(フジテレビ系)や『マルス-ゼロの革命-』(テレビ朝日系)などのドラマに出演。Amazonオリジナルドラマ『僕の愛しい妖怪ガールフレンド』ではヒロインのイジー役を務めました。

アンケート回答者からは、「演技が上手くて見てて飽きない!」(高3・女子)「ダントツで顔が美人で高校生役でも違和感が全くないから。声が恋愛ものにとても向いてると思う」(高3・女子)などの声が寄せられ、かわいらしいルックスと演技力が魅力的なようです。

1位:齊藤なぎさ

1位に輝いたのは、齊藤なぎささんでした。

2003年生まれの齊藤さんは、アイドルグループ「=LOVE」の元メンバー。2023年1月をもってグループを卒業すると、その後は俳優業をメインに活動しています。2022年のドラマ『明日、私は誰かのカノジョ』(TBS系)では、ホストに対して感情を爆発させる“地雷系女子”のゆあ役を見事に演じ切りました。

齊藤さんを選んだ回答者からは、「明日カノで見た演技力の高さやリアルな演じ方が恋愛映画のヒロインにピッタリだと思いました 」(高1・女子)「『明日、私は誰かのカノジョ』での演技がとても原作とマッチしていたから」(高3・女子)などの意見が寄せられました。


※回答者のコメントは原文ママです
次ページ
9位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 世界を知れば日本が見える

    サウナが根付く国の人々は「控えめでシャイ」。大統領も認める、日本人とフィンランド人の意外な親和性

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『ルックバック』や『帰ってきた あぶない刑事』も。2024年の「バディ映画」から見えてくる多様性と変化

  • 植草美幸の恋愛・結婚相談ー編集部選ー

    44歳、スペック自慢の学歴厨? 実家は太いが強烈な実母の高望みに応えられるのか?

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    羽田空港行きの1番列車が発車! 外観も車内も“台湾づくし”の京急「ビビビビ!台湾号」運行開始