キャンドゥにもあった! セリアで入手困難…大人気「巾着ポーチ」と同じ用途の便利アイテム

100円ショップ「セリア」で人気を博し、入手困難となった「らくちんキンチャク」と同じように使える商品を「キャンドゥ」で発見! その名も「トレイになる巾着ポーチ」の使い勝手をご紹介します。

100円ショップ「セリア」で人気を博した「らくちんキンチャク」(税込110円)。巾着ポーチでありながら、広げるとトレイのようにして使える便利グッズです。その使い勝手の良さからセリアでは入手困難となっていましたが、「キャンドゥ」で同じ用途のアイテムを見つけました。

その名も「トレイになる巾着ポーチ」(税込110円)です。

今回はキャンドゥの「トレイになる巾着ポーチ」を使ってみたリポートをご紹介します。

キャンドゥ「トレイになる巾着ポーチ」とは?

キャンドゥ「トレイになる巾着ポーチ」
キャンドゥ「トレイになる巾着ポーチ」(税込110円)
キャンドゥの「トレイになる巾着ポーチ」は、税込110円(JANコード:4986614252997)。ポリエステル生地の薄手で、折りたたんだ状態で販売されています。

広げたときのサイズは、直径約37センチと記載されていますが、高さがあるため、実際の底部分の直径は約26.5センチとなっていました。絞ったときのサイズは、縦11×横13センチとなっています。
トレイになる巾着ポーチ
底面は直径約26.5センチ

「らくちんキンチャク」や「トレイになる巾着ポーチ」は何がいいのか?

セリアの「らくちんキンチャク」は、なぜ入手困難になるほどの人気を得たのでしょうか。

筆者は、「メイク道具を化粧ポーチの小さなポケットに1つずつ入れていくのは面倒。ガバっと袋に入れたい!」という人が一定数いて、そのニーズを満たしているからだと思います。

また、巾着型のメイクポーチは他にもありますが、メイク中に出したコスメが転がって、どこかへ行ってしまったり、散らかったりすることはよくあります。

しかし「らくちんキンチャク」は、開けても中のものがこぼれないようサイドが高くなっていて、まるでトレイのようにして使うことができるので、メイク道具がポーチの中に納まったまま。

メイク道具を入れるとき、使うときのプチストレスがともに解消されます。これはキャンドゥの「トレイになる巾着ポーチ」も同じです。

巾着のひもは2重になっていて、両端をキュッと引っ張るだけで、しっかりと閉めることもできます。
「トレイになる巾着ポーチ」
ひもの両端を引くと巾着が閉まる

「トレイになる巾着ポーチ」を使ってみた! 

トレイになる巾着ポーチ
「トレイになる巾着ポーチ」にメイク道具を入れてみた
日頃使っているメイク道具を「トレイになる巾着ポーチ」に入れてみました。広げた状態で見るともっとたくさん入るようにも見えるのですが、絞って巾着にするので、これくらいがちょうどいい量でした。
トレイになる巾着ポーチ
トレイになる巾着ポーチを絞ったところ
ひもを両横に引いて絞った状態です。力をかけずとも、簡単に絞ることができました。リボンを結ぶ際のコツはパッケージに記載されています。
トレイになる巾着ポーチ
結び方のコツ
「トレイになる巾着ポーチ」にメイク道具を入れてひもを絞り、絞った部分に一周巻きつけて結んだ状態がこちらです。

コロッとしてかわいらしい形になりました。
トレイになる巾着ポーチ
メイク道具を入れて絞ったところ
外出先のお手洗いでメイク直しをするときなどは巾着を少しだけ開けて使い、ホテルなど宿泊先でメイクをするときはバッと広げて使うとメイク道具を手に取りやすく快適です。

これで税込110円というのは、まさにコスパのいい商品ですね。気になる人はキャンドゥの店舗やオンラインストアでチェックしてみてくださいね。
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    「倍速視聴とスキップ」「ながら見」をしてしまう理由は? 新卒社員の本音に、映画オタクが“ガチ回答”

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    羽田空港行きの1番列車が発車! 外観も車内も“台湾づくし”の京急「ビビビビ!台湾号」運行開始

  • 世界を知れば日本が見える

    「iPhoneに盗聴されている気がする」会話内容が広告表示されるのは“錯覚”か。デジタル広告の正体とは

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「健診で服脱がされ…」保護者の投稿に、「タダ働き同然なのに」と医師ら反発 背景にPTAにもある理不尽