「安室ちゃんみたい」ほしのあき、ミニスカ姿で圧巻美脚を披露! 「可愛すぎて20回くらい見ました」

タレントのほしのあきさんは5月15日、自身のInstagramを更新。美脚をあらわにした動画を投稿し、話題を呼んでいます。(サムネイル画像出典:ほしのあきさん公式Instagramより)

タレントのほしのあきさんは5月15日、自身のInstagramを更新。ミニスカートを着用し、美脚をあらわにした姿を投稿しました。

【実際の投稿:ほしのあき、ミニスカで美脚あらわに】

「可愛すぎて20回くらい見ました」

ほしのさんは「今日も良く食べ,よく喋り、よく笑いました」とつづり、動画を投稿。ランチを満喫した様子を公開しました。ほしのさんは、ミニスカートに黒いブーツを履いており、スカートからはすらりとした美脚があらわになっています。しばらく芸能活動を休止していたほしのさんですが、抜群のスタイルと美貌は健在です。

この投稿にファンからは、「あきちゃん可愛すぎます」「格好が安室ちゃんみたいで今日もあきちゃん可愛い」「握手会とかやって欲しいなぁ」「可愛すぎて20回くらい見ました」「帽子姿がカッコ良すぎ」「あきさんいつも素敵」などの声が寄せられています。

「明日は筋肉痛決定だね」

13日の投稿では「明日は筋肉痛決定だね」とつづり、トレーニング姿を披露。トレーニングウエアからは美しいウエストがあらわになっています。スタイル維持のため日頃から努力しているのが分かる投稿内容です。ファンからは「スタイル良すぎてビックリ」「努力あってのこのスタイルなのですね」と、絶賛の声が集まりました。
 
次ページ
ほしのさんの投稿をもっと見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」