濱口優、総工費約3200億円の東京ディズニーシー新エリアを満喫! 「羨ましすぎます」「ワクワクする」

お笑いコンビ・よゐこの濱口優さんは5月8日、自身のInstagramを更新。6月6日にオープン予定の東京ディズニーシーの新エリア「ファンタジースプリングス」を満喫する様子を公開し、反響を呼んでいます。(サムネイル画像出典:濱口優さん公式Instagramより)

お笑いコンビ・よゐこの濱口優さんは5月8日、自身のInstagramを更新。6月6日にオープン予定の東京ディズニーシーの新エリア「ファンタジースプリングス」を満喫する様子を公開しました。

【実際の投稿:濱口優、東京ディズニーシー新エリアを満喫】

「めちゃ素敵エリアですね」

濱口さんは「#東京ディズニーシー #新エリア #ファンタジースプリングス」とハッシュタグを付け、5枚の写真を投稿。総工費約3200億円という巨額を投じて開発された新エリアを紹介しました。

濱口さんは8日放送の『ノンストップ!』(フジテレビ系)で同エリアを体験する様子を公開。今回の投稿はその際のオフショットのようです。『アナと雪の女王』『塔の上のラプンツェル』『ピーター・パン』の世界が再現されたエリアを歩く様子や自撮りショットなどを載せています。

ファンからは「いーーなーーーーーー!」「羨ましすぎます」「ワクワクする」「うわぁー いいですねー」「めちゃ素敵エリアですね」など、さまざまなコメントが寄せられました。

直後に別ショットも投稿

濱口さんは同日直後にもInstagramを更新。こちらでは北海道テレビアナウンサーの福地妃菜美さんと新アトラクションに乗る様子なども載せているので、気になった人はぜひチェックしてみてください。
 
次ページ
濱口優さんのほかの投稿も見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    深刻な男女賃金格差から「港区活動」を“就職先”にする危険性。港区女子になれなかった女子大生の末路

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    外国人観光客向け「二重価格」は海外にも存在するが……在欧日本人が経験した「三重価格」の塩対応