「一緒に暮らしてたんだ」佐藤勝利、プライベート感あふれる彼女目線ショットにファン歓喜! 「最高」

timeleszの佐藤勝利さんが、5月8日に自身のInstagramを更新。プライベート感あふれる写真を公開し、反響を呼んでいます。(サムネイル画像出典:佐藤勝利さん公式Instagramより)

timeleszの佐藤勝利さんは5月8日、自身のInstagramを更新。プライベート感あふれる写真を公開しました。

【実際の投稿:佐藤勝利、ファンもん絶の彼女目線ショット】

「あるはずのない記憶が」

佐藤さんは自身の写真4枚を投稿。白いTシャツとスウェットパンツを着用して、部屋の中で過ごす日常感があふれたショットを載せています。カメラに目線を向けるショットや無邪気な笑顔を見せるなど、まるで佐藤さんの彼女になったかのような視点です。

ファンからは「急に投稿されたかと思ったら無いはずの彼女だった記憶呼び起こされてしんど」「一緒に暮らしてたんだ」「この写真撮った記憶ある」「最高 センスが良すぎる」「あるはずのない記憶が」など、さまざまなコメントが寄せられました。

5月6日に2カ月ぶりのInstagram更新

佐藤さんは6日、約2カ月ぶりにInstagramを更新。デニムパンツとトレーナーを着用したラフなスタイルのソロショットを載せ、「何しても可愛い」「世界一可愛い天使大好き」など、歓喜の声が多く寄せられていました。次の投稿も楽しみですね。
 
次ページ
佐藤勝利さんのほかの投稿も見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「婚活」の落とし穴

    「年の差婚」の限界点……男性40代×女性20代は結婚相談所でも0.5%のスーパーレア案件だった!

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在