レインボー池田、“K-POPアイドル”へのなりきりショットに「普通にイケメンでびっくり」の声!

お笑いコンビ・レインボーの池田直人さんは4月27日、自身のInstagramを更新。“K-POPアイドル”へのなりきりショットを公開しました。(サムネイル画像出典:池田直人さん公式Instagramより)

お笑いコンビ・レインボーの池田直人さんは4月27日、自身のInstagramを更新。“K-POPアイドル”へのなりきりショットを公開し、話題となっています。

【実際の投稿:レインボー池田、“K-POPアイドル”へのなりきりショット!】

「リアルすぎて爆笑してしまたww」

池田さんは「【人間図鑑no.128】 『思ったよりファンサしてくるK-POPアイドル』 T-Thunder(ティーサンダー) Miracle26のメンバー」とつづり、5枚の写真を投稿。架空の“K-POPアイドル”になりきり、ファンと手をつないだり、自撮りしている様子を披露しています。3~5枚目については「3枚目 #髪色バレないために 4枚目 #自撮りチェキ 5枚目 #渡韓する前」と説明も添えました。

ファンからは「元がイケメン!」「普通にイケメンでびっくりするww」「推したいレベルでかっこいいんだが」「ファンサしてほしい」など、池田さんの美貌を称賛する声が。ほかにも「再現度たかwwww」「リアルすぎて爆笑してしまたww」など、“ネタ”としての完成度の高さに感心する声も寄せられています。

「人間図鑑」シリーズが好評

池田さんのInstagramでは定番となっているこの「人間図鑑」シリーズ。男女関わらずさまざまな架空の人物になりきり、好評を得ています。例えば、2023年12月29日の投稿では、「私服でホストってわかる男」を披露。こちらでも池田さんの“イケメン”ぶりが際立っています。気になった人は、過去の投稿もチェックしてみては。
 
次ページ
過去の「人間図鑑」シリーズも見る!
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「婚活」の落とし穴

    「年の差婚」の限界点……男性40代×女性20代は結婚相談所でも0.5%のスーパーレア案件だった!

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在